とある科学の超電磁砲T(アニメ)【第1話から最終話】見逃し動画無料フル視聴☆

【第1話から全話まで】『とある科学の超電磁砲T』見逃し動画無料フル視聴

この記事では2020年冬アニメ「とある科学の超電磁砲T」の動画を無料で視聴する方法をご紹介しています。

大人気のとあるプロジェクト!
待望のアニメ7作目☆
とある街の、とある少女たちの物語―― 御坂美琴が帰って来る!

2020年1月10日より放送開始!

ON AIR情報を詳しく見る

AT-X 1月10日(金)22:00~
リピート放送: 毎週(日)22:30/ 毎週(月)14:00/ 毎週(木)6:00
TOKYO MX 1月10日(金)25:05~
AbemaTV 1月10日(金)25:05~
BS11 1月10日(金)25:30~
MBS 1月10日(金)26:55~
放送日時は変更になる場合がございます。ご了承ください。

視聴リンク

アニメ『とある科学の超電磁砲T』は人気アニメ作品多く配信しているVOD配信「U-NEXT」で第1話から全話までフル動画配信予定です。

「U-NEXT(ユーネクスト)」は完全無料で視聴が可能です!
!!初回31日間無料!!
さらに
今なら無料トライアル特典で600円相当のポイントを【無料】プレゼント中!

↓「U-NEXT」をさらに詳しく☆【徹底解説記事】はコチラ↓

第1話 見逃し動画リンク

■最新話(第6話) AbemaTV ニコニコ動画

■第1話〜全話までフル視聴

U-NEXT

視聴情報

2020年1月16日(木)正午配信スタート

dアニメストア
U-NEXT
アニメ放題
Abema TV(ビデオ)
NETFLIX
FOD

その他配信サービス
2020年1月16日(木)正午より順次配信スタート

ニコニコチャンネル
ひかりTV
J:COM オン デマンド
milplus(みるプラス)
イッツコムオンデマンド
ビデオパス
TSUTAYA TV
Sony (Playstation)
Google Play™
Rakuten TV
Amazon Prime Video
ビデオ・マーケット
バンダイチャンネル
GYAOストア
music.jp
DMM動画

<検索・動画共有サイト>
YouTube

その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、AniTube(アニチューブ)などでは配信されていませんでした。
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
動画配信サイト 配信の有無 詳細
U-NEXT ◎(全話見放題独占配信) U-NEXT詳細
AbemaTV ◎(プレミアム会員のみ) AbemaTV詳細(近日更新)
ニコニコ動画 × ニコニコ動画詳細(近日更新)
Amazon Prime Video Amazon詳細
FODプレミアム FODプレミアム詳細
Hulu × Hulu詳細
Paravi × Paravi詳細(近日更新)
dアニメ dアニメ詳細

 

各話見逃し動画リンク&視聴者からの感想

※AbemaTVは最新話のみ一週間限定で完全無料配信です。以降はプレミアム会員のみ視聴可能となります。

〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第16話〉
最速TV放送日:2020年7月24日(金) AbemaTV放送予定☆
感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第16話)の動画を視聴したユーザーコメント

近日更新!

〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第15話〉
最速TV放送日:2020年5月22日(金) AbemaTV
『やくそく』

『才人工房(クローンドリー)』で能力開発を受けていた幼き日の警策は、同じ施設で治療を受けていたドリーの世話を任されていた。ある日、ドリーの生命維持装置に疑念を抱いた警策は、彼女の「治療」の真実を知ってしまう。クローンとして生み出されたドリーは、実験のために命を削られていたのだ。実験を中止してほしいという訴えもむなしく、捕らえられドリーと引き離されてしまう警策。学園都市に抱いた深い怒りと憎しみを糧に、復讐を誓って戦い、敗北し続けた彼女がたどり着いた計画は、またも失敗に終わる。その先に待っていたのは、ドリーを巡るもう一人の少女「みさきちゃん」との出会いだった――。

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第15話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
幼い日の警策看取のエピソードが印象的でした。研究所の生活の中で様々な表情を見せる警策が可愛らしかったです。様々な騒動が起きた大覇星祭も、今回で無事完結を見て安心できました。よい幕引きとなった回でした。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
警策看取もまた、食蜂操祈らのように幼い頃に研究所に出入りしていたと分かりました。病衣姿の幼き頃のヒロインたちが、頬をひっぱりあったりしている姿には癒やされました。大覇星祭の裏で暗躍する組織の恐ろしい計画を打破し、一旦の平和が呼び戻ってよかったです。【番組評価…★★★★★(5)】
   

40代男性
大覇星祭の裏で木原幻生の駒として動いていた警策看取。彼女の前に現れた食蜂が何をするのかと思っていましたが、警策と食蜂は御琴のクローン・ドリーの遊び相手という共通の体験をしていたのでした。ドリーと過ごした時間は2人にとっても特別な時間だったようでドリーを救いたいという思いが2人を巡りあせたと言えます。食蜂の目的はドリーの記憶を受け継いだクローンを探す事で、警策と共に再びドリーと出会えたことが凄くうれしかったようです。御琴やシスターズも含めてとりあえずこの件は解決できた気がします。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
大覇星祭編も終わり、どこか最終回のような雰囲気でしたが、何だかんだ言っても食蜂操祈は良い人みたいな形でまとめられていた所が良かったと思いました。最後の食蜂とドリーと看取のやり取りのシーンはちょっと感動してしまいました【番組評価…★★★★★(5)】。

30代男性
冒頭の液体金属がよちよち歩いている場面は完全に映画のターミネーターを見ている気持ちになっていました。あの金属は一体なんだったのでしょうか。能力っぽいですが、もしバトルになった場合は勝てそうにありませんね。【番組評価…★★★★(4)】
   

〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第14話〉
最速TV放送日:2020年5月15日(金) AbemaTV
『竜王の顎(ドエアゴンストライク)』

黒子は警策の居場所を探り当てて拘束、動きを封じる。食蜂は幾重にも張り巡らせた計画によって、『外装代脳(エクステリア)』を崩壊へと導き、幻生によるミサカネットワークへの介入を断ち切った。しかし美琴は、意識を取り戻したものの、依然として暴走を止められず、黒く渦巻く力の塊は消えないままだった。能力とはまったく異なる、別世界の、理解の及ばない力。そこから美琴を開放すべく、削板が根性で道を切り開き、上条を美琴のもとへと送り出す。ついに上条の右手が届くも、黒い塊にふれた右手は肩から吹き飛ばされてしまう。そして次の瞬間、上条の右肩から8体もの巨大なドラゴンが姿を現して――!

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第14話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
削板の大好きな根性論で怪我も治るという画期的な新たな効能がわかり、更に根性論の感染力が強いのか上条までも根性論の発言をしてしまうとはビックリ、ビックリついでにイケメンコメントで美琴の心をズッキュンと射ぬいちゃうような展開に、根性論は最高のように思えてしまった。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
能力の暴走を迎えた御坂美琴を鎮めるため、上条当麻と削板軍覇がタッグを組んで戦う展開が最高に熱かったです。闇に取り込まれた美琴の精神世界を描くシーンも印象的でした。上条当麻の、本気で美琴を救いに行くという気迫が現れた顔つきがとても男前に見えてよかったです。スピード感ある迫力のバトルシーンは圧巻なものでした。普段は冴えない当麻が本当に格好よいヒーローに見えてよかったです。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
レベル6となった美琴の技が炸裂するところでは作画の迫力がすごかったです。アクションパートの作画は神がかっていました。美琴をもとに戻そうと奔走する当麻と削板の戦いも格好良かったです。美琴を救お追うと手をのばす当麻がヒーローみたいで格好良かったデです。【番組評価…★★★★★(5)】

40代男性
御琴の暴走を抑えようとする上条と削板。削板の”根性で何でもできる”に乗せられた上条が御琴を押さえ込みに行くシーンは屈指の場面となりました。神の右手が吹き飛んだと思ったらいくつもの龍が降臨するなど凄まじい展開です。御琴も元に戻る事ができとりあえずはほっとしました。大覇星祭も終わり上条と御琴がフォークダンスを踊るシーンは何となく寂しさを感じましたが、オチがついてやはりこの作品らしいなと感じました。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
結局、何だかんだ言っても最後は上条当麻がすべてを持って行ってしまいました。何か右腕からドラゴンのような物が出てきているし上条当麻のこの能力は一体、何なのだろうと思います。若干、改ざんはされていましたが、とりあえず黒子達の記憶が戻って何よりです。【番組評価…★★★★★(5)】
   

〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第13話〉
最速TV放送日:2020年5月1日(金) AbemaTV
『SYSTEM(神ならぬ身にて天上に意志を辿りつくもの)』

「目」と「耳」を封じられたにもかかわらず、人形を的確に操り、黒子を攻撃してくる警策。その秘密を解くカギを見つけたのは、意外なことに佐天だった。大覇星祭の大会中継用に飛ばされていた小型カメラ。それが利用されている可能性を初春から告げられた黒子は、これまでの情報をもとに警策の居場所を予測。ある作戦を実行し、警策との勝負に出る――。一方、異形と化した美琴は、上条たちの決死の行動もむなしく、暴走を続けていた。食蜂を追い詰め、目的のコードを手にした幻生は、美琴を『絶対能力(レベル6)』へと至らしめる最後のトリガー――『外装代脳(エクステリア)』のリミッターを解除する!

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第13話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
足がつかないよう、二重にも三重にも防護を敷く警策看取の狡猾さが分かる流れになっていました。幻生に追い詰められる食蜂操祈の戦いと共に展開する、黒子が警策看取に迫る展開もスリルがあって面白かったです。普段はおちゃらけていても、やはり本気になった時の白井黒子は格好良くて頼もしいと思えます。削板軍覇と上条当麻がタッグを組んで美琴の暴走を止める展開も加わり、3つの戦いが同時展開し、目が離せない一話となりました。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
黒子を相手に逃げおおせる警策看取が知力に長ける敵だと思いました。黒子に索敵されないよう念入り行動する警策看取が生き生きと描かれ、敵だけど好きにもなるキャラクターだと思いました。いつも気が強くで美しい食蜂操祈が、敵の手にかかって魂が抜けたような表情をする場面が印象深かったです。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
相次ぐ放送延期の中でやはりスケジュール的には厳しい物があったようで本編が削られていてアパンがやたらと長いと思いました。そんな中でも作画のクオリティを落とすことなく放送に漕ぎつけたのはスタッフの努力が垣間見れるようでした。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
今回の話は上条当麻がかなり出てきてくれてすごく嬉しかったです。暴走した御坂の力を上条のイマジンブレイカーで無効化しようとする場面で終わってしまったので、すごく先が気になってしまいました。きっと上条が御坂を救ってくれると思います。【番組評価…★★★★(4)】
   

40代男性
“木原幻生は食蜂からとうとうリミッターコードを取得してしまう。黒子は警策を捜していたが、見つけられないで焦っていた。その頃、初春は佐天のカメラの利用を進言したら酷い失礼な事を言われていて気の毒だった。警策は黒子を捕らえていた。そして美琴はかなりやばい状況になっていたのだが、上条さんが何とか出来るのだろうか。”【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第12話〉
最速TV放送日:2020年4月17日(金) AbemaTV
『外装代脳(エクステリア)』

異形へと姿を変えた美琴には、上条の右手も一時的にしか効果を表さない。それどころか、さらに姿を変え、力を増大させていくばかり。美琴に流れ込み続けるなにかを止めない限り、上条たちには足止めが精いっぱいで――。一方、能力の特性をついて警策の操る人形に対抗する黒子。その間に初春と佐天が警策自身のいるビルの特定に成功する。追い込まれた警策は、黒子を罠に誘い込む――。『外装代脳(エクステリア)』のリミッター解除コードを狙い、食蜂のセーフハウスを探し回る幻生。食蜂はあらかじめ仕掛けた数々のトラップでその動きを止めようとするが、『多才能力(マルチスキル)』で多数の能力を駆使する幻生にすべて切り抜けられてしまう。ギリギリの攻防の中、食蜂はとある仕掛けを使い、最後の賭けに出る――!

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第12話)の動画を視聴したユーザーコメント

20代男性
上条当麻、削板軍覇が暴走した御坂美琴と対峙する展開が今回も続きました。美琴の電撃攻撃の表現は迫力があるものでした。もう一方では黒子や食蜂操祈の戦いも描かれました。各場面で各員の戦いが展開してわくわくしました。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
原型が無いほどに美琴が凶暴化して攻撃してくるのがショッキングでした。上条当麻と匠に連携をとって戦うレベル5の削板軍覇の活躍が頼もしいものでした。超能力をつかってのバトル展開は迫力満点でした。今回は黒子が単独で動く展開も捉えていてよかったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
今週は木原幻生がやたらと暴れていた回でした。ただその木原幻生に対して食蜂操祈は一人で立ち向かわなければならず苦戦していました。やはりこの辺りは白井黒子と違いサポートが無い事で差がついていた様に見えました。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
御坂がレベル6になってしまって正気を失った場面はとても恐怖でした。完全に目がいっちゃっていました。また正常な状態の御坂に戻ってくれるのでしょうか。このままの御坂で終わるわけはないと思っています。なんとか復活して欲しいです。【番組評価…★★★★(4)】

40代男性
“上条が触っても、美琴が元に戻らなかった。削坂と相談するが、具体的な方法が出てこない。幻生の所には食蜂が張り付いていた。黒子は警策と戦っていた。エクステリアのリミッター解除は食蜂の頭にあるだけだった。ただ、食蜂が仕掛けるが幻生には通じなかった。食蜂は幻生に普通に話しかけるのだが、それなら最初から話しかけていてもいいのではと思った。”【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第11話〉
最速TV放送日:2020年4月10日(金) AbemaTV
『参戦』

『外装代脳(エクステリア)』の脳波を調律し、御坂妹のプロテクトを解いた幻生は、ミサカネットワークを掌握。天上の意志――「『絶対能力(レベル6)』にたどり着けるかどうか」という不気味な言葉とともに、対峙した美琴の能力を暴走させる。異形へと姿を変えた美琴は、何者かの声に導かれるまま、『窓のないビル』に最大出力の攻撃を加え――。極大規模の落雷に大混乱となる学園都市。それを見た食蜂が、上条が、第七位の『超能力者(レベル5)』削板が走る! そして美琴が狙われていることを知った黒子は、初春と佐天のサポートを受け、現場へと急行する。そこにははたして、警策の操る人形の姿があり――。

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第11話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
美琴の暴走を止めるために削板と上条がタッグで美琴に向かって行くシーンがかっこよかったです。上条が触れると少しだけ元に戻りかけた描写があったので、ちゃんと触れることが出来れば暴走状態を止めることができそうなので次回がすごく楽しみです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
美琴が暴走していて、学園が雷雨で覆われている状態になっていて、本気で能力を開放したら天候まで変わってしまうぐらいの能力なんだと改めて思いました。後、砂鉄を利用しての攻撃やガードは電磁石の応用で利用しているんでしょうが、そんなことも出来るんだと驚きました。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
敵組織のの巧妙な策力によって、御坂美琴が恐ろしい姿へと変身してしまったことに驚きました。敵の能力で食蜂操祈も疲弊して事態が目まぐるしくピンチの流れになります。大覇星祭の開幕の選手宣誓に出て以来、その能力が謎となっていた熱血キャラのレベル5の少年が出てきて存在感を見せつける流れにワクワクしました。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
御坂美琴、食蜂操祈のレベル5二人をもってしても木原の悪事は止めることができず、ここでもうひとりのレベル5の削板軍覇が介入してきます。長らく登場していなかった彼の出番がやっと回ってきたのにワクワクしました。もうひとりの主人公上条当麻も参戦する流れにも興奮しました。どんどんおもしろくなる展開から目が離せませんでした。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
御坂が雷を大量に受けて覚醒してしまうような場面があるのですが、その姿が完全にいっちゃっているので少し怖かったですね。レベル6までたどり着く実験だと言っていましたが、本当に御坂にはその力が眠っていそうでポテンシャルは計り知れないと思います。【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第10話〉
最速TV放送日:2020年4月3日(金) AbemaTV  ニコニコ動画
『才人工房(クローンドリー)』

捕らえたはずの木原幻生は、彼の送り込んだ影武者だった。その事実に、食蜂は別の危険な可能性に気付き、即座に行動を開始する。襲撃を受ける食蜂のセーフハウス、想定外の事態によって塞がれる道――。食蜂が急ぎ、幻生が向かっているであろうその場所は、食蜂が幼いころに関わった、とある計画と関わりのある施設だった。当時、『才人工房(クローンドリー)』と呼ばれるその研究機関で能力開発を受けていた食蜂は、ドリーという少女と出会う。病気で機械の助けがなければ生きられず、仲の良い友だちと離れたばかりだというドリー。彼女のお守りを任された食蜂だったが、触れ合ううちに仲良くなり――。

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第10話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
エクステリアという新たなワードが出てきて、展開が新たな局面を迎えます。まだまだ謎が残る食蜂操祈個人の生い立ちに迫るエピソードが印象的でした。彼女も人生の中で複雑な過程を経ているのだと分かりました。食蜂操祈の魅力が引き立つ回でした。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
シャボン玉が飛び、車のおもちゃも走るような部屋にレベル5の食蜂操祈がいるという画が異質で、そして美しいものでもあると思いました。黒い病衣に身をまとう食蜂操祈が色っぽく見えました。前回に引き続き、少しながらも上条当麻が顔を出す展開も良かったです。【番組評価…★★★★★(5)】
   

40代男性
食蜂が御坂妹にこだわりが会ったのは彼女の過去の思い出によるものでした。あまり印象が良くないキャラクターでしたが今回で変わりました。レベル5ではかなり優しいキャラだったとは。木原幻生の真の狙いは御琴のレベル6計画。上条が近くに居たので彼が駆けつけるでしょうがどうなるのかは全く読めません。御琴の暴走が怖い気がします。【番組評価…★★★(3)】

30代男性
今週は食蜂操祈の過去の物語が出てきましたが、これまでの彼女のイメージとは少し違って見えました。それにしても前のシリーズで脇役くらいの存在感しかなかった木原幻生がここにきてこの物語に大きく関わってくるとは思いませんでした。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
御坂の幼少期の回想が流れたのですごく面白かったです。研究所ではこんな感じに過ごしていたんだとわかったのですごく興味深かったです。それから、なんとこの回で上条が出てくるのですごく懐かしい気持ちになりました。【番組評価…★★★★★(5)】
   

〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第9話〉
最速TV放送日:2020年3月27日(金) AbemaTV
『警策看取(こうざくみとり)』

謎の少女を探っていた黒子が、ついにその正体を突き止める。警策看取――霧ヶ丘付属中学に在籍していた彼女の情報は、秘匿扱いとなっていた。『書庫(バンク)』の管理センターで詳しく調べたところ、警策は死亡扱いになっていたものの、その記録にはあやしいところが散見される。所員から聞かされた噂にさらに疑惑を深める黒子たちだったが――。一方、事件の首謀者である木原幻生を追っていた美琴と食蜂は、彼が訪れている会議場に向かい、その身柄を確保しようとしていた。それぞれの能力を活かして会議場内の探索を進めた美琴と食蜂。ついに隠れていた幻生を捕えることに成功するが――!

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第9話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
前回は食蜂操祈と共に敵の本拠地前までいったものの、二人が共闘せずに個々で潜入捜査をすることになっていました。過去にもよその基地に潜入した経験があるだけに、美琴の動きがピカイチでした。スパイ・アクションのようでワクワクする展開でした。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
大覇星祭のバックで暗躍する謎の組織の動きを追って、美琴と食蜂操祈以外に佐天、初春らもそれぞれアクションを見せました。各キャラクターの奔走が見られるのが良かったです。シリーズファンとして嬉しかったのは、上条当麻が再登場したことでした。【番組評価…★★★★★(5)】

40代男性
“相変わらず謎の行動力を発揮してトラブルに巻き込まれてしまう佐天さんでしたが、今回は佐天さんの出番が多いのが良かったですね。
その前に佐天さんと禁書目録主人公の上条さんが出会っていたので、これは上条さんが助けに来るかもと期待したのですが、そうではなかったので少し残念でした。”【番組評価…★★★★(4)】

40代男性
御琴と食峰が木内幻生を追いかけて彼が出席するフォーラムに潜入します。御琴の強引さはともかくとして能力が圧倒的ですので問題なく警備員を突破していきます。しかし彼の方が一枚上手だったようですでに別の場所に移動していました。そしてターゲットは御坂妹のようでかなりピンチの状況です。木原の狙いはまだはっきりしませんが、より困難な状況に追い込まれる気がします。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
本編の禁書目録の方から久しぶりに上条当麻が登場していました。佐天さんと上条当麻が会うシーンがありましたが、この二人だけの登場シーンはシリーズを通して初めてではないかと思います。意外な人物との組み合わせにどこか新鮮な感じがしました。【番組評価…★★★★★(5)】
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第8話〉
最速TV放送日:2020年3月20日(金) AbemaTV
『超電磁砲×心理掌握(レールガン×メンタルアウト)』

佐天の情報と、初春のパソコンに残された手がかりから、美琴は第二学区にある食蜂のアジトを突き止め、ついに彼女と対峙する。しかし食蜂の口から聞かされたのは意外な事実だった。御坂妹は彼女が保護していること、美琴の排除と『妹達(シスターズ)』の捜索をしている勢力があること、そして 『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画の提唱者である木原幻生こそが今回の事件の黒幕であること――。ふたりの『超能力者(レベル5)』は、つかの間の協力関係を築き、幻生のもとへと向かう――!

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第8話)の動画を視聴したユーザーコメント

40代女性
“美琴は初春のパソコンから食峰のアジトに目途をつける事が出来た。
美琴は食峰に会うことができた。
美琴はこの段階でかなり怒っていたようだ。
その頃、佐天と黒子は話をしていたが、佐天は自分ができる事がないのかと話していた。
黒子は記憶が無いなりに、美琴の力になろうとしていた。
佐天が「友達に忘れられるなんて悲しい」というのは、その通りだと思う。”【番組評価…★★★★(4)】

40代男性
“佐天と黒子は記憶が消されたままだった。
美琴はそれを辛そうにしていたが、食峰を探しに出かけた。
食峰は黒子たちの記憶を消したのは、黒子たちの保護が目的だった。
また婚后が酷い目にあったのにと、美琴は怒っていた。
美琴は食峰と話をして、シスターズをさらった黒幕が木原幻生だった。
食峰は運動音痴が美琴にバレていた。
というか、緊張感のないケンカをしていて笑った。”【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
ながらく謎だった食蜂操祈が過去に何をおこなっていたのかという事実に迫っていくところにはミステリー要素も加わっていてドキドキしました。彼女の秘密の多いキャラクター性が光っていました。いつもとは違う顔も見せる食蜂操祈が魅力的でした。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
記憶操作をうけても美琴を愛する気持ちを徐々に思い出していく黒子の乙女心がナイスなものだと思いました。御坂美琴と食蜂操祈、二人のレベル5の物語が交差して新たな展開を生む流れにはわくわくしました。食蜂操祈がクールで美しいのが良かったです。【番組評価…★★★★★(5)】

20代男性
とあるレールガンもイベントはすっかり最終局面になり、色んな敵が出てきました。そんな敵達を学園の生徒達が倒す中、前回は御坂が、謎の勢力の動きの末端を見ました。今回は遂にミサキと対面します。とてもワクワクする内容でした。【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』特別番組〉
最速TV放送日:2020年3月13日(金)
『スペシャルセレクションですのっ!(後編)』
感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(特別番組後編)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
取っておきのストレス解消法がまだ日の高いうちに入ってしまう大衆銭湯とはとても女学生が考える発想ではなく、変わり者にしか思えないだけにピッタリなストレス解消法だとは思うものの、他の女学生に教えても納得してもらえるものではないとわかっていて欲しいものだ。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
美琴や黒子たちのこれまでの戦いを含めた青春のメモリーが散りばめられた懐かしくも新しい発見があるスペシャルになっていました。改めてキャラクターが魅力的で、物語は重厚で楽しめるものになっていると実感しました。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
ここでかつての名シーンやキャラクターの情報をおさらいすることで、今後の展開をより深く理解して楽しめるようになる良いスペシャル回でした。改めて登場ヒロインが個性的で可愛らしいと思えました。美琴はじめ、その他のキャラクターの異能力もまた面白いと思えました。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
犯人が意識不明になったのがとても笑えて面白くてよかったです。幻想御手のことで美琴と黒子が大脳生理学者の木山に相談したのがとても面白くてよかったです。偶然に幻想御手を手に入れていた佐天がとてもすごいと思います。【番組評価…★★★★(4)】
   

40代男性
OVAの後半の放送。事件の内容は結果的にはたいしたことなかったのですが超電磁砲らしさが見られた話でした。いつもの4人組が随所で活躍。入浴シーンなどはOVAなのでかなりきめ細かい出来なのが最高でした。そしておなじみの御琴がレールガンを打つシーン。ドタバタな内容でしたがこういった日常の方が楽しく感じるのがこの作品ですね。【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』特別番組〉
最速TV放送日:2020年3月6日(金)
『スペシャルセレクションですのっ!(前編)』
感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(特別番組前編)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
これまでの放送を見ていて、阿吽の呼吸というぐらい仲の良く連携も取れていた美琴と黒子ですが、黒子の記憶が改ざんされていて美琴のことを忘れていました。それがわかった時の美琴の表情が何とも言えなくて悲しい思いになりました。【番組評価…★★★★★(5)】
     

30代男性
暗部組織メンバーの馬場がすごくゲスイキャラクターで腹がたつキャラだと思いました。能力はない物のサポートロボットがすごく、観察眼が結構すごいだけに、誰かのサポートに回る役回りなら相当活躍できたのではと思いながら見ていました。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
放送されるはずだった回が延期となって代わりに放送されたのが現在の作品ではなく、相当昔に遡るだけに驚く程の懐かしさを漂わせたつつ、あの当時は最先端に思われていた携帯などが古くさい印象を与える事で、現代の技術力の凄さを再認識させられたのは良かったが、続きを早く見たい気持ちも更に高まった。【番組評価…★★★★(4)】
     

40代男性
諸事情により特別編となりました。放送された内容はOVAや円盤特典でした。1期の時点の話ですのでそういえばこんな感じだったなと思い返しました。こちらの方が超電磁砲らしい話といえばそうなのですが。突っ込みどころが多いですが楽しくやっているのが特別編ならではです。次回はもっとはっきりとした内容になるでしょう。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
今回は放送内容が変更されてしまい、急遽以前のシリーズのOVAの放送となってしまいましたが、過去の物語を振り返ることが出来ました。この超電磁砲シリーズも早10年となって息の長いシリーズとなってきました。制作側には色々な事情があるとは思いますが、今のシリーズの続きを早く見たいと思います。【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第7話〉
最速TV放送日:2020年2月28日(金) AbemaTV
『Auribus oculi fideliores sunt.(見ることは聞くことより信じるに値する)』

御坂妹の黒猫を『読心能力(サイコメトリー)』にかけ、手掛かりを探りあてた湾内たち。その情報を美琴に伝えるべく携帯電話を開いた佐天は、既に美琴の連絡先が登録されていたことに違和感を覚え、その事実を黒子に相談する。佐天から連絡を受けた美琴は、彼女たちとの合流地点へと急ぐが、その前に初春を人質にとった警策看取が現れる。『妹達(シスターズ)』、そして『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画について口にする警策に警戒を強め、その背後に自分の追っていた存在――食蜂とは違うなにものかを見る美琴。動揺を抑えて初春を助けようとする美琴だったが、警策は美琴の母・美鈴も人質に取っていて――!

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第7話)の動画を視聴したユーザーコメント

40代男性
“今回は冴えまくっている佐天さんの活躍が見られたのが良かったですね。
黒子も記憶が改ざんされているのにも関わらず、美琴との連携が成立してしまう辺りはさすがだと思いました。
そして美琴の言葉を聞いて照れる黒子が可愛かったです。”【番組評価…★★★★★(5)】

40代男性
記憶操作されているのになんだかんだでコンビネーションがきちんとしているのは御琴と黒子ですね。御琴をミスリードか囮に使っているようですがいずれ事は露見するでしょう。とりあえず食蜂は敵ではなさそうなのですが意図が全く読めないのが複雑です。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
2週間遅れての7話の放送となりましたが、一難去ってまた一難、また新たな人物が御坂さんの前に立ちはだかり御坂妹の捜索を阻むことになりました。記憶を改ざんされた黒子との連携プレーは見事な戦術でした。それにしても記憶を改ざんされた黒子の御坂さんに対するリアクションがとても新鮮でした。【番組評価…★★★★★(5)】

40代男性
“先週の放送延期から心配していたが、無事に7話が放送されて安心しました。馬場を叩きのめした美琴だったが、馬場は逃走していた。佐天さんは婚后の様子を確認に来ていた。佐天さんは美琴に連絡するように他の生徒に言われて電話しようとするが、佐天さんは連絡先を知らないと思ったが、電話機には登録済みだった。この記憶操作はいつまで続くんだろうか。”【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
ジュリアンの見た目がかなりスタイリッシュでカッコ良かったです。中身が上杉謙信だというのも最高に良いです。武将の中で上杉謙信が一番好きなのでカッコいい犬に憑依してくれてとても嬉しいです。これからの展開も楽しみです。【番組評価…★★★★★(5)】
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第6話〉
最速TV放送日:2020年2月14日(金) AbemaTV
『開戦』

『妹達(シスターズ)』確保に動いていた『メンバー』馬場の手により、傷つけられ、倒れ伏した婚后。その姿を見て、静かな怒りを湛えた湾内と泡浮が馬場の前に立ちふさがる。ふたりを侮って交換条件を持ち出した馬場だったが、交渉はすぐに決裂。馬場はT:GDを操り、湾内と泡浮の連携を分断しながら冷静に能力を分析し、有利に戦いを進めようと画策する――。一方、美琴は、負傷した婚后を運んで救急車で病院に辿り着いた佐天と遭遇。自身の見込みの甘さが招いた事態に激しい後悔と怒りを覚える。覚悟を決めた美琴は、食蜂派閥を振り切って敵のもとへと向かう――!

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第6話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
馬場の湾内と泡浮の2人の能力を見極める凄さはあったものの、女性2人という見方で蔑んだ思いが溢れている心の声で歪みきった心理状況がわかってしまうのが気持ち悪く、こんな輩はどんな事をしても変わらないとは思うが徹底的に懲らしめるべきだ。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
湾内と泡浮にヤられた腹黒い馬場が巨大なカマキリロボットを使おうとする醜さを更に見せるとはガッカリ感に拍車をかけていて情けなく、現れたのが美琴と気付かないまま攻撃を仕掛けるバカっぷりに笑ってしまい、ボロボロにヤられる様は痛快だった。【番組評価…★★★★★(5)】

40代男性
冷静に見れるので湾内、泡浮が苦戦しても安心していました。この回は馬場の顔芸が一番の見所だったようです。冷静にふるまっているように見えても気弱な性格は見え隠れしていました。彼の最後の輝きと言っても良いでしょう。いきなり相手が御琴でなかったからこそ見せ場が合ったキャラとなりました。仮に振り返っても勝ち筋はなかったでしょう。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
今週は制作サイドの都合で急遽、先週の再放送となってしまって正直な所、残念ではありますが、現在の状況を考えれば致し方のない事だとは思います。先週のラストで御坂さんがブチギレてしまった続きが見れず、先延ばしになってしまいましたが、湾内さんの活躍がまた見る事が出来るので良しとしたいです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
この話でナノデバイスというアイテムが出てくるのですが、これがあるととても便利だなと感じました。くらった相手を行動停止にさせるなんて戦闘においては最高にいいものではありませんか。このアイテムを使って相手にくらわせればほぼ勝利ですから楽ですね。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
湾内と泡浮が友人を侮辱されていかって敵とたたかうシーンが見どころでした。こちらを冷静に観察して有利に立ち回る敵のやり口が不気味でした。犬型ロボットが動き回る作画の出来は大変良かったと思います。綺麗な絵でバトルシーン迫力がすごかったでう。【番組評価…★★★★★(5)】 
   

30代男性
犬型ロボットを先導する敵が嫌味ったらしくて見ていて腹がたつこともありました。お嬢様たちに圧倒されてすかっとしました。大覇星祭の裏で暗躍する組織が本格的に動き出しましたが、まだまだ黒幕が見えません。食蜂操祈が事件にどう関わっているのかが気になります。次回も楽しみです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
馬場というキャラクターは今回のシリーズで一番、腹の立つ性悪なキャラクターですね。視聴者の感情を逆なでするようなその辺りの演出は制作サイドのもくろみだとは思いますが、見ていてとても胸糞の悪い感じになります。【番組評価…★★★★★(5)】
   

40代男性
婚后さんの負傷をうけ、湾内さんと泡浮さんが馬場と対峙しました。この2人の活躍はあまり期待していなかったのですが見せ場十分で驚きました。常盤台の生徒は能力が高いので当然なのかもしれません。馬場を退けられたのは爽快でした。結局御琴が馬場を倒しますがいつものメンバー以外の活躍を見れたのは楽しめました。【番組評価…★★★★(4)】

40代男性
“ついに湾内泡浮コンビのバトルが見れるということで楽しみにしていましたが、二人とも予想以上の強さで驚きました。
最初は余裕だった馬場がどんどん追い詰められて焦っていく様子は痛快でしたね。
そしてとどめはやはりこの人、ブチ切れた御坂の圧倒的な強さは見ててスカッとしました。”【番組評価…★★★★★(5)】
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第5話〉
最速TV放送日:2020年2月7日(金) AbemaTV  ニコニコ動画
『信頼』

御坂妹を探す際の失策から、美琴は食蜂派閥と共に行動することを余儀なくされ、身動きが取れなくなってしまう。 しかも、頼みの綱になるはずだった黒子たちは、食蜂によって美琴との記憶を消されてしまっていた。焦る美琴だったが、続いて出場したペア競技・風船サンドで婚后に状況を説明し、協力を取り付ける。婚后はバルーンファイトに参加したのが、美琴自身ではないと気づいていたのだ。競技を終え、約束通りに御坂妹を探し始めた婚后は、彼女の倒れていた場所でその手がかり――黒猫を見つける。だが、引き続き御坂妹の手がかりを追う婚后へ『メンバー』の馬場が接触をはかり……。

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第5話)の動画を視聴したユーザーコメント

50代男性
御坂、今回最初はとても辛そうでしたね。普段は黒子のベタベタするのをうざがっていたのに、いざ黒子がよそよそしくなったらやはり寂しいのでしょう。意外にも今回一番頼りになったのは金剛さん!ちょっと見直しちゃいました!【番組評価…★★★★★(5)】

50代男性
帆風潤子が御坂同様ゲコタが好きだったとは驚きました!二人がマニアックな会話をしていたのは面白かったですね。ちなみに金剛さんは、今回見事な名探偵ぶりで素晴らしかったです。それに引き換え、馬場がムカつきました。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
美琴の心強い味方になった婚后光子の活躍が格好良かったです。婚后光子が悪漢にボコボコにされるシーンはショッキングなものでした。美琴が婚后光子から高く買われている存在だろわかるやり取りは良かったです。悪者の出方が悪質なのには不快でしたが、続きの展開が気になります。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
お嬢様でも友人の侮辱は許さないという激情をほとばしらせるヒロインたちの生き様に胸が熱くなる回でした。いつもは大人しい湾内、泡浮ペアも友人が傷つけらえると本気で怒ると分かりました。文化祭の裏で暗躍する組織が本格的に動き出したので、今後の物語からも更に目が離せません。【番組評価…★★★★★(5)】
   

40代男性
“いや~ハッキリ言って今回は面白過ぎました。
高飛車キャラと思わせて実はイイ子なので以前から人気が高い婚后さんですが、今回はもう完全に主役といっていいぐらいの大活躍で婚后さんファンがさらに増えたのではないでしょうか。
そしてこれまであまり目立たないポジションだった湾内泡浮コンビが、婚后さんのピンチを救うという展開が熱過ぎて最高でしたね。”【番組評価…★★★★★(5)】
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第4話〉
最速TV放送日:2020年1月31日(金) AbemaTV
『改竄』

黒子に怒られたのもなんのその、都市伝説 『不在金属(シャドウメタル)』を求めて調査を続ける佐天。初春はウェブ上に不確かな情報ばかりが異常に多いうえ、佐天が見たというサイトの存在すら見当たらないことに違和感を覚える 。そんな初春の懸念をよそに、「陰謀」のニオイを感じた佐天は霧ヶ丘グラウンドの探索に向かってしまった。そんな彼女の背後に、防護服を着た複数の人影が現れ――。そんなトラブルもありつつ、一日の競技がすべて終わり、『大覇星祭』夜の華であるナイトパレードをみんなが存分に楽しんだ翌朝。美琴は湾内から体操服について尋ねられる。御坂妹の身になにか起こったのではないかという胸騒ぎを抑えられず、美琴は彼女の行方を追うことに――。

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第4話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
数話前から登場しているシャドーメタルというワードに再び注目が集まる回でした。佐天さんのただの趣味ではなく、今後のキーワードになるようで気が抜けません。シャドーメタル探しを行って係の人に叱られている佐天と美琴のシーンが可愛らしかったです。【番組評価…★★★★★(5)】
40代男性
4話にしてようやく、とあめシリーズの真骨頂ミステリアスな要素とサスペンス的な要素が出てきました。それまでは大覇星祭のお祭り気分的な内容でややダラダラ行くのかなと思っていましたが、3話でシスターズの一人が倒れてからいよいよと思っていたので安心しました。美琴ちゃんの熱い気持ちはやっぱり魅力的ですね。【番組評価…★★★★(4)】
30代男性
ヒロインたちで夜に打ち上げ花火を見るシーンが大変美しかったです。楽しい大覇星祭の中で怪しい事件が起きていると分かる展開が印象的でした。食蜂操祈の能力が事件に絡んでいると分かり、彼女の真意がどうなっているのかが気になります。食蜂操祈の能力の恐ろしさが分かる回でした。【番組評価…★★★★★(5)】

40代男性
食蜂の目的がまだ分かりません。彼女単独での行動ではないでしょうから裏でなにがあるのか。御琴の心を折るような行為は返って逆効果だとは思いますが現時点では見方が誰もいないので逆襲するのは厳しい状況でしょう。かなりシリアスな路線となりここまでの陽気な雰囲気は吹き飛びました。何が潜んでいるのか非常に気になります。【番組評価…★★★★(4)】

40代男性
“前回までのギャグ成分多めだったドタバタ展開と比べるとだいぶシリアス寄りの話だったなという印象です。
食蜂の目的が不明なことや能力の不気味さもあって、後半はちょっとホラーっぽい雰囲気で怖かったですね。
美琴と食蜂とのレベル5同士の対決がいよいよ見れそうなのが楽しみです。”【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第3話〉
最速TV放送日:2020年1月24日(金) AbemaTV ニコニコ動画
『バルーンハンター』

偶然から美琴と間違われて、御坂妹は常盤台中学の選手としてバルーンハンターに参戦することになってしまう。能力者の質で勝る常盤台中学の面々は気合十分、競技開始直後から消極策をとる相手校を前に楽勝かと思われたが、なぜか次々に脱落者が出てしまう。 それは相手校のブレーンである馬場の奇策だった。実は暗部組織『メンバー』の一員である彼は、ある任務のために常盤台中学の選手たちの詳細なデータを集め、綿密な対策を練っていたのだ。 そんな中、「とある」実験での経験を活かした御坂妹が快進撃。それに対して馬場は、「御坂美琴」を封じるための策をみなに伝え、自分の本来の目的を達しようと画策する――。

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第3話)の動画を視聴したユーザーコメント

50代男性
今回はミサカと間違えられたミサカ妹が大活躍でしたね。特にみんなに一斉に攻められるのをかわすシーンはかっこ良かったです。ちなみに黒子がひったくりをジャッジメントするシーンも良かった!車椅子でも強い黒子!素敵です!

50代男性
ミサカ妹がこんなにすごいとは知らなかったので、感動しました。でも、最後は陰謀で倒れてしまったので心配です。ちなみに、トキワダイは本当にお嬢様校何だなと実感する回でもありました。試合に勝つより、靴や服が汚れないようにすることを優先するんですからね

40代男性
“今回も引き続き大覇星祭でしたが、久しぶりに御坂妹の出番が多かったのが最高でした。
シスターズの力は御坂オリジナルよりも大分劣るかと思いきや、見事な格闘シーンを見せてくれてカッコよかったですね。
明るめのドタバタ展開が続いていましたが、来週はいよいよ何か事件が起こりそうなのが気になります。”

30代男性
“今回は御坂妹が大活躍した回でした!美琴の代わりに競技に参加して、自身の経験と知識を駆使して立ち回る御坂妹の活躍がとてもよかったです!
次回から佐天さんがなにやら活躍しそうなので、佐天さん好きの私としてはとても楽しみです!!”

40代男性
何でもいいからこの祭りに参加したかった御坂妹が想像以上に活躍したのは驚きました。能力と経験は確かにありますからね。ただ常盤台が敗北したのはちょっと納得行きません。相手の策にはまったとはいえかなり相手の風船を潰していたのに。食蜂の目的がそろそろ明かされるようで、裏で何が動いているのか手掛かりがつかめるかもしれません。
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第2話〉
最速TV放送日:2020年1月17日(金) ニコニコ動画
『大覇星祭』

無事(?)開会式を終え、ついに始まった『大覇星祭』。またしても佐天はとある都市伝説――『不在金属(シャドウメタル)』の話を聞きつけてきて、黒子に大目玉を食らっていた。一方、美琴は本来なら黒子と一緒に出場するはずだったペア競技に、黒子本人の計らいによって婚后との風神・雷神コンビで出場することに。最初の競技となる二人三脚では、対戦校から激しくマークされながらも、能力の使い方に一日の長を見せつけて、さっそく大活躍する。そんな能力者同士が繰り広げる競技を学園都市内外の観客が楽しんでいる中、裏側でなにかを企むものの姿があった――。

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第2話)の動画を視聴したユーザーコメント

40代男性
大覇星祭の女子男子関係無しの対戦はこのシリーズだからこそですね。能力バトルがメインですのでそれをうまく利用するのが勝利への道といったところでしょうか。例のごとく裏では暗部の組織が動いているようで、大覇星祭の競技にも絡んでくるのでしょう。しばらくは純粋に競技を見ていたいのですが、何らかの事件が起きるのもこのシリーズならではなので同時進行で様々な事が起こる展開を楽しむとします。【番組評価…★★★★(4)】

20代男性
とある魔術の禁書目録のサイドストーリーとして楽しめる作品に仕上がっており、ここまで何期も見てきて上がってきたハードルを易々と超えるクオリティで、これからも主要キャラクター達のやりとりを最後まで見続けていきたいなと思いました。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
大覇星祭が派手に開幕した裏では、謎の組織が暗躍してこのお祭りに何かの騒動を加えようとしているらしいと分かります。佐天涙子が出会った謎のヒロインが怪しいと思えました。今後はきっと何かの陰謀が展開するので、続きが楽しみです。食蜂操祈が可愛かったです。【番組評価…★★★★★(5)】

50代男性
“大覇星祭運営委員が苦労して選んだのが結局あの問題児二人で、開会宣言から削板の「何だっけ?」と「根性で!」で始まったのには笑いました。
やや時代錯誤というか、オーソドックス過ぎる種目内容がどうかとも思いますが、本来「蚊帳の外」だったシスターズ御坂も参戦でうれしいです。
陰で動いてる「本題」はまだまだこれからのはずですが、期待を裏切らない展開です。”【番組評価…★★★★★(5)】

20代男性
科学の方はシンプルでいいです、大覇星祭、表側の動きはホント、のんきででも、他校も含めてやたらキャラが多いのが玉に瑕。すでに誰が誰だか、わからなくなってきました、しかし、この裏で、上条さんは魔術側と交戦するんだからなぁ。なんかアンバランスだよなぁ。どうせまた、美琴やみさきちにちょっかい出して返り討ちに合うんだろうなぁと思います、ともあれ黒子が車椅子とはいえ、前面に出てきてくれたのはいいです。やっぱりレールガンといえば、黒子です。このテンションの高さがないとね。それと、もちろん佐天さんでも彼女も微妙に厄介事を呼び込む体質だと思います。このままサクサクと物語を進めてほしいです。【番組評価…★★★★★(5)】
〈アニメ『とある科学の超電磁砲T』第1話〉
最速TV放送日:2020年1月10日(金)
『超能力者(レベル5)』

学園都市すべての学校が参加して7日間にわたって開催され、全世界にその様子が配信される『大覇星祭』。一大イベントを前に街中がお祭りムードの中、美琴と初春、佐天は『残骸(レムナント)』事件で重傷を負った黒子を見舞う。黒子は入院中にもかかわらず自分のせいで美琴が『大覇星祭』を楽しめないのではと気に病んでおり、3人は心配せずにはいられない。しかも黒子は早々に退院して『風紀委員(ジャッジメント)』の巡回に参加すると息巻いていると聞き、初春は黒子の分まで頑張らねばと張り切ることに。そんな日常の裏側では、『大覇星祭』の開会式で『超能力者(レベル5)』に選手宣誓をさせようという企てが持ち上がり、さっそく7人への打診が試みられて……。

感想コメントはここをクリック

『とある科学の超電磁砲T』(第1話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
「とある魔術の禁書目録」が放送していたこともあって懐かしさはなかったけれど、超電磁砲としては約7年ぶり。黒子が入院している理由は原作を読まないと思い出せないレベル。けれど声優の演技も全く違和感なく、とくに黒子の変態っぷりが最高。間違いなく覇権候補。【番組評価…★★★★★(5)】

50代男性
レールガン復活おめでとうございます!ずっと待ってました!相変わらず御坂、カッコ良かったですね。特に初春たちを助けたところは最高でした。また、黒子もいつも通りがんがん御坂への愛情を剥き出しにしていたので大満足でした!【番組評価…★★★★★(5)】

20代男性
“久しぶりにとある科学の超電磁砲をみましたが面白いですね
二期がたしか2013年だったので実に7年ぶりになりますがそれでも安定して面白かったです。
ただ時間が経ちすぎているので正直だれがだれか結構忘れてしまっているので思い出すのが一苦労ですね”【番組評価…★★★★(4)】

50代男性
久しぶりのレールガンのスタートということで、初回は主要メンバー総出演の感がありました。若干アクセラレータの登場シーンが少なかった感がありましたが、黒子がいつも通りとばしてくれたので十分満足できた回でした!次回も見るぞ?!!【番組評価…★★★★★(5)】

20代男性
“久しぶりの主人公たちの4キャラクターが出てきて変わらない演技をしていたのはうれしかったですね
7年も前になってしまうとどんなキャラクターか忘れてしまうと思うのですがさすが声優陣はプロの仕事をしています
おかげてとても懐かしく思いながら楽しく見させてもらいました。”【番組評価…★★★★(4)】

アニメ『とある科学の超電磁砲T』詳細

イントロダクション

総人口230万人を数える、東京西部に広がる巨大な都市。 その人口の約八割を学生が占めることから、「学園都市」と呼ばれているその都市では、世界の法則を捻じ曲げて超常現象を起こす力――超能力の開発が行われていた。

特殊な授業カリキュラムを受け、能力を得た学生たちは、定期的な『身体検査システムスキャン』によって、『無能力レベル0』から『超能力レベル5』の6段階に評価されている。
その頂点に立ち、最強と謳われるのが、7人の『超能力者』たちである。

そのひとり、御坂美琴。
電気を自在に操る『電撃使いエレクトロマスター』最上位の能力者にして、『超電磁砲レールガン』の異名を持つ彼女は、名門お嬢さま学校・常盤台中学に通う14歳の女子中学生。
後輩で『風紀委員ジャッジメント』の白井黒子。その同僚でお嬢様に憧れる初春飾利と、都市伝説好きな彼女の友人、佐天涙子。
そんな仲間たちとの、平和で平凡で、ちょっぴり変わった学園都市的日常生活に、年に一度の一大イベントが迫っていた。

『大覇星祭』。 7日間にわたって開催され、能力者たちが学校単位で激戦を繰り広げる巨大な体育祭。期間中は学園都市の一部が一般に開放され、全世界に向けてその様子が中継されるにぎやかなイベントを前に、誰もが気分を高揚させていた。その華やかな舞台の裏側で蠢くものには、まったく気づくこともなく――。

キャスト 御坂美琴:佐藤利奈
白井黒子:新井里美
初春飾利:豊崎愛生
佐天涙子:伊藤かな恵
食蜂操祈:浅倉杏美
スタッフ 原作:鎌池和馬+冬川基
キャラクター原案:はいむらきよたか
監督:長井龍雪
アニメーション制作:J.C.STAFF

■公式サイト・SNS
公式サイト Twitter

アニメ『とある科学の超電磁砲T』みどころ☆

30代男性
久しぶりの続編で非常に楽しみにしています。前回のシリーズから随分たってしまっていて、もう続編はないのかなと思い諦めかけてたところなので凄くうれしいです。ただ時系列がちょっと忘れてしまっているので、見る前にとあるシリーズの予習をしてから見なければなりませんが、それもまたこのアニメの楽しみの一つです。しかも、今シリーズでは前回、本当にわずかしか出ていなかった食蜂操祈もレギュラーとして出てくるようなので、御坂美琴たちとのカラミをアニメで見らるのが今からとても楽しみです。とある禁書目録からのキャラクターのゲストで出てくれるといいのですが、その辺りはどうなるのでしょうか、いずれにしても久々のシリーズの再開が楽しみなアニメの一つになりそうです。

☆とあるプロジェクトアニメ

TVアニメ『とある科学の一方通行』

2020冬アニメ(スクロール→)

ARP Backstage Pass A3! SEASON SPRING & SUMMER pet なつなぐ! へやキャン△ 群れなせ!シートン学園 ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル バビロン SUPER SHIRO
異世界かるてっと2 7SEEDS 魔術士オーフェンはぐれ旅 ちはやふる3 ダイヤのA actII ブラッククローバー
痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 空挺ドラゴンズ number24 プランダラ あひるの空 七つの大罪 神々の逆鱗 ラディアン(第2シリーズ)
インフィニット・デンドログラム うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~ 推しが武道館いってくれたら死ぬ 地縛少年花子くん SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!! ソマリと森の神様 ネコぱら BanG Dream! 3rd Season 宝石商リチャード氏の謎鑑定 無限の住人
織田シナモン信長 ケンガンアシュラ 恋する小惑星 斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編 ダーウィンズゲーム とある科学の超電磁砲T ハイキュー!! TO THE TOP 妖怪ウォッチJam 妖怪学園Y ~Nとの遭遇~ ランウェイで笑って 理系が恋に落ちたので証明してみた。 アズールレーン かいじゅうステップ ワンダバダ 歌舞伎町シャーロック ゾイドワイルド ZERO
異種族レビュアーズ 虚構推理 22/7(ナナブンノニジュウニ) マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 アイカツオンパレード! 僕のヒーローアカデミア(第4期) 魔入りました!入間くん Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
ID:INVADED イド:インヴェイデッド 映像研には手を出すな! おーばーふろぉ ドロヘドロ ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ りばあす ゲゲゲの鬼太郎 ポケットモンスター BORUTO-ボルト- ONE PIECE(ワンピース)