シャドウバース(アニメ)【第1話から最終話】見逃し動画無料フル視聴☆

【第1話から全話まで】『シャドウバース』見逃し動画無料フル視聴

この記事では2020年春アニメ「シャドウバース」の動画を無料で視聴する方法をご紹介しています。

本格スマホカードバトル「Shadowverse(シャドウバース)」が、
完全オリジナルキャラクター&オリジナルストーリーでついにアニメ化!

2020年4月より放送・配信開始!

視聴リンク

アニメ『シャドウバース』は人気アニメ作品多く配信しているVOD配信「U-NEXT」で第1話から全話までフル動画配信予定です。

「U-NEXT(ユーネクスト)」は完全無料で視聴が可能です!
!!初回31日間無料!!
さらに
今なら無料トライアル特典で600円相当のポイントを【無料】プレゼント中!

↓「U-NEXT」をさらに詳しく☆【徹底解説記事】はコチラ↓

第1話 見逃し動画リンク

■最新話(第1話)

AbemaTV

■第1話〜全話までフル視聴

U-NEXT

<検索・動画共有サイト>
YouTube

その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、AniTube(アニチューブ)などでは配信されていませんでした。
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
動画配信サイト 配信の有無 詳細
U-NEXT ◎(全話見放題配信) U-NEXT詳細
AbemaTV ◯(最新話のみ無料) AbemaTV詳細(近日更新)
ニコニコ動画 × ニコニコ動画詳細(近日更新)
Amazon Prime Video × Amazon詳細
FODプレミアム × FODプレミアム詳細
Hulu × Hulu詳細
Paravi × Paravi詳細(近日更新)
dアニメ dアニメ詳細

 

各話見逃し動画リンク&視聴者からの感想

〈アニメ『シャドウバース』#24〉
最速TV放送日:2020年9月22日(火) AbemaTV放送予定☆
『祝福と災い』

ついに明かされた第8のクラス、ネメシスクラス。その強大な力の前に、ヒイロは苦戦を強いられる。しかし……ヒイロが対峙するべきは、ネメシスクラスだけではなかった。「少し……昔話をしようか」紐解かれる、竜ヶ崎エイジの過去。ヒイロにとっての最大の試練が続く。

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第24話)の動画を視聴したユーザーコメント

近日更新!

〈アニメ『シャドウバース』#23〉
最速TV放送日:2020年9月15日(火) AbemaTV
『未知なる邂逅』

中央タワーに集まった、選ばれし7人。ヒイロ、ルシア、ミモリ、カズキ、カイ、アリス、マウラ……。彼らに明かされた世界の秘密は、「災いの樹」。全てを滅ぼす、災厄の存在。世界を救う資格を得るため、ヒイロたちは最後のバトルに挑む。

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第23話)の動画を視聴したユーザーコメント

近日更新!

〈アニメ『シャドウバース』#22〉
最速TV放送日:2020年9月8日(火) AbemaTV
『決着!そして…』

一進一退のバトルを繰り広げる、ヒイロとルシア。譲れない想いをぶつけ合い、2人のバトルは加速する。「ルシア。今度こそ届くぜ。俺の心が……お前にっ!」「ヒイロ、君は強い。だけど君と僕は違い過ぎる……」決着の時は、今。

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第22話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
ヒイロのライバルのルシアを思う気持ちを投げ掛けながらの激しいバトルを繰り広げるという内容が何処と無く青春活劇っぽく感じられるのが面白く、戦いを続ける主人公の特権に思える戦う度に強く大きくなるヒイロの姿は出来すぎと突っ込みを入れたくなる構成が堪らない。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ヒイロにルシアたちの激しく情熱的なシャドバの戦いを堪能した結果に強さを誇った7人のゴールドプレイヤーたちが決まったことシャドウグランプリが終わり、次はどんな趣向の試合形式でシャドバの頂点を決めるのかと思っていたら、主宰のレオンが世界が危ないと言い出すとはビックリ、ぶっ飛んだ内容に一気に進むとは予想外すぎて唖然となった。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
遂に決着へと向かうヒイロとルシアのバトルが楽しめました。その中で、他のことは置いといても戦いや勝利に執着するルシアの人間心理に迫る物語も見えるのがよかったです。守るべき妹の存在がルシアを支えていると分かります。兄妹愛も見えてよかったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ヒイロとは背負うものが違うことを明らかにし、珍しく感情を表に出して激するルシアを見せた展開が印象的でした。一進一退で繰り広げられる二人のバトルも迫力のあるもので楽しめました。別の場所で戦うミモリの戦いにも注目できるものがありました。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
今回のシャドバは作画崩壊がとてもひどいと感じました。物語の展開としては結構面白いものだったのでとても残念です。ヒイロとルシアの萌え展開もあり見所は十分でした。もっと続きが見たくなりましたね。やっぱヒイロはいいやつです。【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『シャドウバース』#21〉
最速TV放送日:2020年9月1日(火) AbemaTV
『宿命の戦い』

ヒイロはシャドウグランプリのヒミツを解き明かすため、レオンのいる中央タワーを目指す。
その行く手を阻むのは……強さを追い求める闇の貴公子、ルシア。「今はバトルしてる場合じゃないぜ!」「……他に何がある?シャドウグランプリはまだ終わってない」交わる視線、交わらない想い。避けられぬバトルが始まる。

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第21話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
主人公のヒイロはシャドバが好きでやっていただけに別としても、ミモリやカズキにカイという登場人物たちはそれぞれが前向きに成長しているだけに、ダークさがあったルシアも少しは改善したかと思っていたが、やはり輝くヒイロのライバルだけに闇とされてしまう構成だけは変わらないなと思ってしまう。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
不気味なシャドウナイツを前にしても、従来通りのアイドルのノリで軽快に対処するアリスの肝がすわっていると思えました。大会の裏で動く謎のプロジェクトに疑問をもつ中でも再びルシアと戦うことになるヒイロが勇敢に描かれていてよかったです。レオンの真意がいまいち見えない展開は興味深いです。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
ヒイロとルシアの宿命の対決はありがたいもので、楽しみな展開でしたが、それよりもレオンがすすめる謎の計画が気になるものでした。レオンのことを気にしていまいちバトルに身が入らないヒイロが印象的です。心から楽しむ余裕がない特殊な状況下でのバトルが特徴的でした。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ヒイロがシャドウグランプリのヒミツを解こうとしていたのがとてもビックリしました。ヒイロが中央タワーを目指していたのがとてもビックリしました。ルシアがいたのがとてもビックリしました。ルシアが強いのがとてもビックリしました。【番組評価…★★★★(4)】
   

30代男性
このシャドウバースのルールがまだイマイチ掴みきれていません。もっとわかりやすいルールがあればいいのですが、初心者には結構とっつきにくいものがありますね。ヒイロたちの応援をしてそのことは紛らわすことにします。【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『シャドウバース』#20〉
最速TV放送日:2020年8月25日(火) AbemaTV放送予定☆
『微笑みは黒く』

謎のプレイヤー・シャドウナイツを倒したヒイロ。現れたのは、かつて全国大会でバトルした相手……マウラだった。「マウラ……お前もシャドウナイツだったのか……!?」「さぁ……どうでしょうね?」「まぁ少なくとも……あなたの敵には違いありません!」

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第20話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
登場しているキャラクターの中で笑みを浮かべた表情のマウラだけに全く真意が掴めていないのが面白くて会話での言葉の使い方も巧みで、わかりやすい性格のシャドバ好きのヒイロとは対照的だけにバトルが楽しくて堪らない。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
アリスのムスッとプックリな膨れっ面はやはり可愛すぎる所に、特別を嫌いながらも特別な可愛らしさを備え持っている超絶人気を誇るアイドルらしさが溢れてしまうと感じられ、切り離そうとしても逃れられないアリスの生きる運命のような気がした。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
シャドウナイツを放つ大会側の闇の意図がわかり、なんだか胡散臭い展開になっています。かつてヒイロが闘ったマウラが大会側の真意をしる重要な位置にあるとわかりました。前々から真意がよく分からないマウラの言動に注目できる展開でした。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
にこにこと笑ったかと思えばときにはゾッとする邪悪な一面も見せるマウラの変化球なキャラ性がたのしめました。バトル中に頬を膨らませて不服そうな一面をみせるアリスがとてもかわいらしかったです。今回も登場モンスターが格好良く、美しいもので、それらが展開するバトル描写も迫力たっぷりでよかったです。大会の裏で展開する謎の作戦がきになる要素となって興味深く視聴できました。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
ヒイロが謎のプレーヤーシャドウナイツを倒したのがとてもすごいと思います。全国大会でバトルしたマウラが現れたのがとてもビックリしました。マウラがお前もシャドウナイツだったのかと言っていたのがとてもビックリしました。【番組評価…★★★★(4)】
 

〈アニメ『シャドウバース』#19〉
最速TV放送日:2020年8月18日(火) AbemaTV
『影を背負う者達』

世界最強のシャドバプレイヤーを決める大会。勝者にはジェネシスカンパニーの社長の座が与えられる大会。
……それがシャドウグランプリ。しかし、全てはまやかしに過ぎなかった。今……レオン・オーランシュが動き出す。「シャドウグランプリはいよいよここからというわけだ。皆、励んでくれたまえよ……」

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第19話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
ヒイロたちが集められた世界大会ながら、島でのバカンスから始まり何処と無くお遊び程度のユルい戦いが多かった流れから、急激に緊迫感が漂う雰囲気の物語に進むという前フリ無しのやり方に今回のシャドバアニメらしさを感じるが、もう少し工夫があってもいい気がする。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ヒイロたちのメインキャラクターたちの思いをそれぞれ見せてきた流れの戦いに新しい個性的なキャラクターたちが挑む形だったが、新しいキャラクターはそのどれもが噛ませ犬としか思えない対決結果ばかりで、今回から新しい物語が始めるもののやはりヒイロ最強の流れに思えてしまう構成は改善点だなと感じる。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
優勝すれば社長になれるという特権がもらえるすごい大会なのに目が行きがちですが、その裏で動く大きな流れがあるのが印象的でした。二転三転する大規模な大会シーンが楽しめます。怪しげな戦士が登場してヒイロたちが苦戦する新展開が楽しめてよかったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
大会がここからさらなる新展開を迎えストーリー的にも斬新で楽しめました。いつもどおりに展開するシャドバの試合シーンも迫力満点でよかったです。今回登場した不気味な骸骨剣士のモンスターの作画はたいへん緻密なものでよかったです。少し不気味でグロテスクなデッキモンスターの迫力が印象的な回でした。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
これまでシャドバグランプリで戦いを繰り広げてきましたがこれが全てまやかしだったなんてものすごい展開ですね。シャドバ自体のルールは正直ちんぷんかんぷん何ですがキャラクターに愛着があるので見ていて楽しいですね。【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『シャドウバース』#18〉
最速TV放送日:2020年8月11日(火) AbemaTV
『卑劣な罠!ズオウ&コウ!』

着実に成果を上げるカイ。まだバトルもできていないカズキ。正反対の2人が、ジェネシスアイランドでまた出会う。待ち受けるは卑劣な罠、狩りの時間。「狩りに卑怯もクソもあるかよ!」「もう、終わり」

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第18話)の動画を視聴したユーザーコメント

50代男性
カズキの見せ場はとにかく襲い来る動物たちから逃げ回る事と完全に思わされていた内容が続いていただけに、やっとシャドバに合致するカズキなりのシャドバ思考を楽しませてくれる物語に戻してくれたことが嬉しくてならない。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
カズキの明るく陽気な性格だけに主人公のシャドバが好きで熱中するヒイロと繋がっていく展開を予想していたのに、優等生のカイという正反対に思えてしまう人物と繋がる展開にはビックリさせられ、新キャラクターの登場ながらカズキとカイの取り合わせの面白さに惹き付けられ上手く考えた内容だなと感心した。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ヒイロたちが次々とバトルを重ねる中、動物におわれるばかりでそもそも試合事態これまで行えてないカズキが描かれるのに笑えました。大会におけるカズキの試合がやっと見れる展開が描かれてよかったです。馬が合わないカイとカズキが行動を共にすることで意外で面白い人間関係も見れました。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
ゴリラに追い回されるいつも通りのカズキが見れて笑えました。普段クールなカイが、カズキと行動を共にしてからは怒ったり照れたりと色々な表情を見せるのに和みました。新キャラの二人も個性的でした。コミカル要員のカズキも本気でカードバトル姿は格好良いとギャップを感じました。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
カイが成果を上げていたのがとてもすごいと思います。カズキがバトルができないのがとてもビックリしました。二人がジェネシスアイランドであったのがとてもビックリしました。わながあったのがとてもビックリしました。【番組評価…★★★★(4)】
   

〈アニメ『シャドウバース』#17〉
最速TV放送日:2020年8月4日(火) AbemaTV
『特別と普通』

特別に憧れるミモリ。普通に憧れるアリス。背中合わせの2人が今、向かい合わせで対峙する。「どっちが正しいかわかんないけど、わかんないから、こうするね」「……アリスちゃんのことわかるためには、これが……きっとシャドバが一番だよね」ぶつかり合う二人の瞳は、熱く、輝く。

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第17話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
シャドバが好きすぎるヒイロにライバルのルシアなどの強烈な印象を与える男臭の漂う勝負が多かっただけに、ミモリとアリスという純粋で無垢な少女たちのシャドバの美しい戦いを堪能できるというのが嬉しく、今回は保存版になる神回だ。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
食いしん坊過ぎるチャーミーとブツブツと話すコミュニケーションの苦手なゴードンというメインというよりも影で仲間を支える立役者と言った方がバッチリ合う独特な個性を放つ2人は、特に何もしなくとも黒の暴牛団には欠かせない存在だなと思えるのが面白い。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
先週は共同戦線をはって同じ敵と闘ったアリスとミモリが、今回はライバル同士として本気でぶつかり合う展開が描かれました。女子同士の熱いバトルは、ヒイロ達の戦いとは少し違ったテイストの面白みがありました。価値観の違うヒロイン二人が、共通の趣味のシャドバでぶつかることで分かり合う青春物語が見れてよかったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
美しいヒロインたちがカードで戦う展開は華やかでした。そして召喚されるカードモンスターにも女性の人型のものが多数登場して場を華やかにしていました。モンスターデザインも大変可愛らしくて目の保養となりました。特別な才能を持つアイドルのアリスが、普通であることに憧れるという独自の価値観を描くのが深いもので見どころとなっていました。【番組評価…★★★★★(5)】
   

20代男性
特別に憧れていたミモリと普通に憧れていたアリスがシャドウバースを通して分かりあっていったところに感激しました。シャドウバースはどんな地位の人でも楽しく仲良くなることのできる遊びなのだと改めて実感させられるお話でした。私もシャドウバースをやっていますがもっと様々な人々と対戦してみたいなと思うようになりました。【番組評価…★★★★★(5)】
〈アニメ『シャドウバース』#16〉
最速TV放送日:2020年7月28日(火) AbemaTV
『冥府への誘い!ジュスティーヌ姉妹!』

ヒイロが熱いバトルを繰り広げている一方その頃、ミモリはアリスと出会っていた。ひと時の会話を楽しむ二人の前に現れたのは、悪名高い賞金稼ぎ・ジュスティーヌ姉妹だった。ジュスティーヌ姉妹から「タッグバトル」を挑まれたミモリとアリスは、負けられないバトルに身を投じる。「教えてやりなさい、妹よ」「ジュスティーヌ姉妹は無敵の賞金稼ぎなんだよ……」

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第16話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
ヒイロの戦いとは別サイドで展開する女性陣の戦いを主軸に描いた華やかな回で楽しめました。かつて対決したミモリとアリスが再会して語らう憩いのシーンが見れたのが良かったです。二人が組んで、本作初の試みとなるタッグ試合が展開したのは新鮮で注目できました。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
可愛いヒロインが4人も集まって熱いバトルを展開するスペシャルな回でした。まだ実力が未知数だったヴァネッサとヴィヴィアンの姉妹が頭角を現す展開が見どころでした。姉妹ながらもキャラ性がまったく違うのが面白いです。大人っぽい姉妹ヒロインの魅力に迫る展開が良かったです。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
ヒイロが熱いバトルをしていたのがとても面白くてよかったです。ミモリがアリスと出会っていたのがとてもビックリしました。ジュスティーヌ姉妹が現れたのがとても面白くてよかったです。ジュスティーヌ姉妹がタッグバトルを言ってきたのがとてもビックリしました。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
このアニメを始めから見ていますがまだちょっと対決のルールがわかりません。モンスターを召喚して何回も手持ちのカードを出していいのかもわからないので今度勉強しようと思いました。そうすれば絶対にアニメが面白くなるはずですね。【番組評価…★★★★(4)】
   

40代男性
“シャドウグランプリではアオイとミモリがバトルを開始しようとしたいたが、そこになんだか嫌な感じの2人の女性が現れた。どうやらアリスにケンカを吹っかけてきたようだった。ジュスティーヌ姉妹とアオイの戦いになるのかと思ったが、ミモリも参戦してタッグバトルとなった。アオイとミモリがタッグを組んでバトルするのは面白いと思う。”【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『シャドウバース』#15〉
最速TV放送日:2020年7月21日(火) AbemaTV
『スーパーリッチ!財善寺ミヤビ!』

マイセルとのバトルに勝利を収めたヒイロ。次の相手となったのは、財善寺家の跡取り娘である財善寺ミヤビだった。「天地開闢以来、庶民がわたくしに勝てたことなどありませんのよ!」超大金持ちらしいゴージャスなバトルで、ヒイロを翻弄するミヤビ。果たしてヒイロは、ミヤビを倒すことが出来るのだろうか……?

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第15話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
見るからにゴージャスな雰囲気を漂わすドレスアップに上から目線の言葉を放つ財前寺ミヤビから受ける印象はまさに大富豪と感じる反面、瞬時にしてイライラモードに変わった話し方をする様子は心の中の貧しさを感じてしまう所が面白く愉快過ぎるキャラクターだ。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
面白い個性を放つ料理人のマイセルとのシャドバ対決に勝利し、キラキラ金持ちお嬢様のミヤビとの対決という目まぐるしく進むヒイロの活躍は主人公という設定だからとわかっているが、他のキャラクターの動きがあまり見えず、カズキに至ってはコメディアン枠のような扱いと差が激しく、個人戦ではあるもののもう少し上手く他の戦いも見せつつ繋がりを感じさせる内容が見てみたい。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
ヒイロはじめ、庶民を下に見る高慢なお嬢様ぶりが目立つ新キャラのミヤビの強烈なキャラクター性を掘り下げた興味深い展開でした。ミヤビの召喚キャラクターもゴージャスな顔ぶれとなり、キャラ特性が十分に反映されたカードデッキ構成も面白いもので良かったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
強引なリードで庶民を自分のペースに引きずり込むミヤビのキャラ性が面白いです。さすがのヒイロも圧倒的なお嬢様感には翻弄されいるのがわかりました。今回もカズキは獣に追い回されることになったのも笑えました。デッキから召喚されたドラゴンや女性のキャラも美しく表現出来ていて、バトルシーンが迫力のあるものになっていたのが良かったです【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
ヒイロがマイセルに勝利したのがすごいと思います。次の相手がミヤビだったのがとても面白くてよかったです。ミヤビがとてもお金持ちなのがとても笑えてよかったです。ミヤビがとても強かったのがビックリしました。ミヤビがヒイロをバカにしていたのが笑えてよかったです。【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『シャドウバース』#14〉
最速TV放送日:2020年7月14日(火) AbemaTV
『満腹バトル!田部丘マイセル!』

ヒイロが最初に遭遇したのは、伝説の料理人・田部丘マイセル。負けてしまえば即失格のバトルを挑まれたヒイロは、決意をもってマイセルに対峙するのだった……。「立てば洋食、座れば和食、歩く姿 はイタリアン……古今東西あらゆる料理を 極めた料理人!それがミー!」

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第14話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
舞台が世界中のシャドバプレイヤーたちの争いに物語が展開しただけに新たなキャラクターも登場するとは予想していたが、ここに来て更にコミカルで持ちギャグのような言葉を放つコロコロした体格のマイセルを出してくるとはビックリするが、笑いを含めた内容で視聴者の心を明るくしたい制作者の気持ちがあるように感じた。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ポイント制度を取り入れたシャドババトルだけに色々な戦い方の描き方が出来そうで面白さが増していて新しいキャラクターの登場などはイイが、主人公のヒイロばかりが目立ち過ぎている感じがするため、ルシアたち他のキャラクターの白熱した戦いもしっかりと描いて欲しい。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
大きな大会が始まってヒイロが最初に対峙するプレイヤーが伝説のコックの一面も持つ強烈なキャラ性をもっていたのが面白いです。「立てば洋食、座れば和食、歩く姿 はイタリアン」という料理人のコミカルな名乗り口上も印象的で良かったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
獣が漂うジャングルにはふさわしくないお嬢様ヒロインのミヤビが新キャラとして登場して存在感を見せ付けていました。新たな大会、新たなキャラクターが見どころになっています。なぜか獣に好かれて追い回されるカズキを描くシーンが面白かったです。ジャングル各地でバトルロイヤルのように展開するカードバトルルールが面白いです。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
ヒイロがマイセルに遭遇したのがとてもビックリしました。マイセルが伝説の料理人なのがとてもすごいと思います。負けたら即失格のバトルがとても面白くてよかったです。マイセルが古今東西あらゆる料理を極めていたのがすごいと思います。【番組評価…★★★★(4)】
 

〈アニメ『シャドウバース』#13〉
最速TV放送日:2020年7月7日(火) AbemaTV
『開幕!シャドウグランプリ!』

全国大会に出場したヒイロたちを待っていたのは、ジェネシスカンパニーによる新たな大会・「シャドウグランプリ」だった!世界中から集まる強豪プレイヤーたちの存在に、ヒイロは胸を躍らせる。そして今、新たなバトルの幕が上がる――。

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第13話)の動画を視聴したユーザーコメント

40代男性
シャドウバースグランプリ、世界中から、超一流のシャドバプレイヤー達が集まって、世界一の座を競い合う最高峰の舞台だ。究極の戦いに楽しみをおぼえるヒイロは、今まで以上の強敵たちとバトルできることに、これまでにないワクワクを感じているに違いない。こちらとしても、これまでに見たこともない、新しい技や戦略を見ることができると思うと、ワクワク、ドキドキが止まらないぜ。新しい個性たちにも期待したい。しかし、まずは今回の優勝を祝して、ヒイロ、思いっきり遊ぶと良い。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
もうすぐ夏本番という季節感の溢れている光景を主人公のヒイロに友人のカズキ、ヒロインのミモリにゆるキャラ感のあるアリスと海を楽しむ姿で伝えてくれるとは予想外な上に、真面目なカイまでも楽しんでいるとは更に驚き、今年の夏はコロナウイルスの感染予防のために海でのバカンスは無理だなと感じた。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ヒイロやカズキにミモリの仲良し雰囲気のあるお友達にライバルのルシアと激しい戦いが全国規模となっても何処と無くシャドバの世界観が学生のみのモノに思えていたが、ヴァネッサとビビアン姉妹の存在でグッと世界観が広がった感じがする。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
前回の大きな大会が終わり、今回からは新展開を迎えて作品を新鮮に楽しめました。柄の間の休息ということで、シャドウバースプレイヤーたちが水着をきてバカンスを楽しむ展開が目立っていました。太陽光が反射する海の描き方が美しかったです。ミモリの水着姿がとてもかわいかったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
世界中から猛者があつまる次なるカードゲーム大会が開幕する新展開にワクワクしました。今回から新キャラクターも登場し、益々の盛り上がりを見せています。前回大会以上の強敵と戦えることにわくわくしているヒイロの根っからのバトル好きなところが好きになりました。【番組評価…★★★★★(5)】
   

〈アニメ『シャドウバース』#12〉
最速TV放送日:2020年6月23日(火) AbemaTV
『勝利は誰の手に』

ヒイロとルシア、すれ違う2人、重なり合わない2人。それでもシャドバという繋がりを信じて、ヒイロは全力でバトルを続ける。決勝戦の先にヒイロが目にするものは、戦いの終わりか、それとも――。

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第12話)の動画を視聴したユーザーコメント

40代男性
“ルシアとヒイロの決勝の戦いに決着がいよいよついてしまう。ルシアはどうしてもヒイロの言葉を受け入れなかった。しかし、ヒイロはルシアを救う為にも負けられなかった。死闘の末、ヒイロは見事、勝つ事が出来た。その後、シャドバの社長がシャドウグランプリを開催する事を宣言した。ヒイロは今度は世界が相手になるようです。”【番組評価…★★★★(4)】

40代男性
頂上決戦、ルシアの圧倒的な実力の前に、ヒイロはこのままなす術なく敗れ去ってしまうのか。ルシアとヒイロでは背景にある危機感が全く違う。ルシアの悲しき生い立ちが、今のルシアを形作っているのだ。実は、ルシアは、妹思いの優しいお兄さんなのだ。しかし、戦いの場では、両者の背景など関係ない。ヒイロが光とすれば、ルシアは闇、真っ暗闇だ。しかし、ヒイロは持ち前のシャドバ愛でもって最後まで絶対にあきらめない、その戦う姿勢は素晴らしい。ヒイロがすごいのは、天性の戦略眼とひらめきだ。「わからないから、わかりたい」ヒイロの心の叫びが発動だ。ルシアの氷の心を溶かすことができれば、ヒイロは勝てるかもしれない。最後のターン、よく分からないがヒイロの渾身の一撃で、なんとルシアを倒してしまった。ヒイロがまぐれでルシアを倒し優勝してしまった。予定調和だな。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
妹を想うからこそ自分でも苦しむルシアの苦悩がバトルの中でしっかり描かれていました。虚無感漂うルシアにも、妹を思いやる人間的な部分が見れたことが意外で、安心しました。ルシアの心を救おうと寄り添うヒイロの戦いが格好良く描かれていて良かったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ヒイロとルシアが重なり合わないのがとても面白くてよかったです。シャドバというつながりを信じていたのがビックリしました。ヒイロが全力でバトルを続けていたのがとてもすごいと思います。ヒイロとルシアのバトルが迫力があってよかったです。【番組評価…★★★★(4)】
   

40代女性
息子が大好きな番組なので、いつも楽しく拝見しています。今回も、白熱した激しいバトルが繰り広げられていましたね。見ているこちらまで興奮してしまいました。最後は、無事に優勝できてホッとしました。歓声もスゴかったですね。【番組評価…★★★★★(5)】
〈アニメ『シャドウバース』#11〉
最速TV放送日:2020年6月16日(火) AbemaTV
『ヒイロvsルシア』

数々の熱いバトルを経て、ついに決勝戦が幕を開ける。かつての借りを返すため、ヒイロは再びルシアと相対する。交差する2人の視線、ぶつかりあう2人の想い。しかしバトルの中で、ヒイロとルシアの決定的な違いが明らかになる。「ヒイロ。僕にとって、シャドバは――」

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第11話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
新型のコロナウイルスの感染爆発によって放送が中断となった長かったお休み期間が終わり、やっと見られる展開に嬉しさが溢れるが、再開された1発目がギャグ的な要素が一杯な所はコロナウイルスで溜まってしまった陰鬱な雰囲気を吹き飛ばすにはもってこいだと感じる。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
顔認証に似た人相にやって来た御客を判定するAI技術の凄さを示しつつ、改造を施すとイケてしまうという隙のある部分を表現しているのが絶妙で、現代社会の重々しい出来事を組み合わせてオモシロ可笑しく描ききる素晴らしさに感心する。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
地味なラーメン屋ーがAI食堂によって窮地に追い込まれる展開がコミカルで良かったです。クレーマーやスパイを事前に見抜くことが出来るAI食堂の受付ロボットの高性能な点がすごかったです。ラーメンをとりあい、地味なラーメン屋で覆面戦士と派手にバトルル展開も意外性がありすぎて面白かったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
大森麺三郎というキャラクターが出てくるのですが最高に面白いキャラですね。ラーメンの食べ歩きが趣味だというのもいいですし、ラーメンとデュエルを融合させるとか訳のわからないことを言っていたので、すごく面白かったです。【番組評価…★★★★(4)】
   

40代男性
“ルークが持ってきた新聞に馬井食堂が閉店の記事にしか目が行ってなかった。
遊我たちは馬井食堂に向かうのだが、店の中は完全におかしな状況だった。
店主が話すにはAIレストランが繁盛しているのが原因らしい。
遊我たちはAIレストランに向かうのだが、そこのAIに顔認証で出入り禁止を言い渡されていて笑ってしまった。”【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『シャドウバース』#10〉
最速TV放送日:2020年6月9日(火) AbemaTV
『マウラの呪縛!』

全国大会もいよいよ、大詰め!準決勝に辿り着いたヒイロは、謎めいた少年・マウラと出会う。怪しげな微笑みと共に、トリッキーなカードを繰り出してくるマウラ。ルシアとの決勝戦まであと一歩。絶対に負けられないバトルが始まる!

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第10話)の動画を視聴したユーザーコメント

40代男性
ルーキーであるヒイロが波にのって全国大会の準決勝まで来た。勢いというものは怖いな。やはり、ヒイロの強みは、心の奥底から楽しんでシャドバをプレイしている所だろう。だからこそ、相手の良い所を吸収して、自分の力に変えることができるのだ。準決勝の相手であるマウラ、柔らかい物腰だが、心の奥底が読み切れない。カウントダウン攻撃、行きついた先にはどんな恐ろしい攻撃が待っているのか。ヒイロは全く読み切れていないな。まるで、マウラの手の内で、ヒイロは遊ばれているかのようだ。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
熱いシャドバのバトルを好むヒイロの次なる相手は、同級生の策を練る凄さがあるカイに勝利したマウラだけに強さは十分持っているのは確実な上に、心理を全く読めない微笑みの表情をした顔付きだけにヤりにくいと感じられ、前回の物腰の柔らかなセイヤといい、強者ばかりが続く状況はヒイロの試練の時期に入った気がする。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
妙なテンションでのりくらりと戦いを進めるマウラの特性が目立っていました。これまでスポットがあたらない気になるキャラだった彼の魅力にせまる回で面白かったです。ペガサスや妖精などのファンタジーなモンスターを召喚するマウラの手札に注目出来ました【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
全国大会がすごく盛り上がっていたのがよかったです。ヒイロがマウラと出会っていたのがとても面白くてよかったです。マウラがトリッキーなカードを繰り出していたのがとてもビックリしました。バトルがとても迫力があってよかったです。【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『シャドウバース』#09〉
最速TV放送日:2020年6月2日(火) AbemaTV
『開幕!華麗なるウィッチショー!』

1回戦に勝利し、2回戦へと駒を進めるヒイロ。相手となるのは、プロプレイヤーである牙倉セイヤ!物腰柔らかなセイヤだったが、その瞳の奥には熱い炎が渦巻いている。ルシアとのバトルでは見せなかった「本気のセイヤ」にヒイロは勝つことが出来るのだろうか……?

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第9話)の動画を視聴したユーザーコメント

40代男性
ヒイロはノリに乗っているぜ。1回戦を見事に突破して、2回戦に進出だ。2回戦の相手はプロプレイヤーである牙倉セイヤだ。セイヤは、物腰が柔らかく、紳士然としているが、その奥底には熱いシャドバ愛が渦巻いている。弟の敵討ちとして本気で挑みかかってくるようだ。目まぐるしいターン展開だ。まずはお互いに伏線を張っているということだな。セイヤはマジシャンのように奇想天外なプレイをしてくるので、見ている方も楽しいな。ヒイロも大いに戸惑っている。ヒイロはセイヤのショーを大いに楽しんでいる。セイヤの戦略術はまさにプロプレイヤーならではであり、計算しつくされている。ヒイロは、セイヤを慌てさせるような予想外のプレイがないと、勝てないだろう。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
ヒイロの次の対戦相手はシャドバのプロプレイヤーである牙倉セイヤという穏やかなイケメンは、ヒイロの学校にいる不良学生の牙倉タクマの兄という正反対の態度にはビックリ、セイヤのような優秀な兄がいる事でタクマのあのような素行になった経緯がわかる雰囲気が面白い。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
シャドウバースとマジックショーのあわせ技を見せるセイヤのプレイスタイルが面白かったです。落ち着いた態度で戦うプロプレイヤーの貫禄が見て取れました。追い込まれたり逆転したりのバトル展開は飽きることなく見ることができました。迫力のバトルが面白かったです。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
ヒイロが1回戦に勝利したのがとてもすごいと思います。ヒイロとセイヤのバトルがとても迫力があってよかったです。セイヤがすごく気合いが入っていたのがよかったです。セイヤがすごく本気だったのがとてもビックリしました。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
全国大会の準々決勝戦に臨むヒイロがすごく活き活きしていて良かったです。相手は牙倉セイヤなのですごく手強そうでした。やっぱり対決が始まる前の演出が毎回かっこいいですね。初めはヒイロが押していると思ったのですが、セイヤがかなりの策士でびっくりしました。【番組評価…★★★★(4)】
   

〈アニメ『シャドウバース』#08〉
最速TV放送日:2020年5月26日(火) AbemaTV
『決勝トーナメント始まるッ!』

見事、全国大会への出場を決めたヒイロ。厳しい予選を潜り抜けた先に待っていたのは、強者のみが集う決勝トーナメントだった!第1回戦の相手として現れたのは、フードを被った謎の少女。「Ecila」と名乗る彼女の正体とは……。

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第8話)の動画を視聴したユーザーコメント

40代男性
ついこの前始まったばかりなのに、もう全国大会なのか。ヒイロの躍進ぶりは驚異的である。今後の生末を考えると恐ろしい。決勝トーナメントは、ノックアウトステージだから、敗北は許されない。しかし、ヒイロは、勝負への恐れなど微塵もなく、新たな敵と戦えることに喜びいっぱいのようだ。何物をも恐れぬメンタリティー、これこそがヒイロの成長の源泉なんだ。1回戦の対戦相手のアリスちゃんはアイドルのようだ。ヒイロにとっての今回の真の敵は、アリスのファンのようだ。しかも、アリス自身もネクロマンサー階級だけあって、したたかな実力者だ。面白くなってきたぜ。アイドルを捨てたアリスと、やっと本気のバトルが見られるぜ。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
主人公のヒイロにカズキとミモリ、委員長のカイと超クールなルシアという物語を盛り上げてきたメンバーが決勝トーナメントで初戦は当たらないようにキレイに分かれている所にホッとさせられ、先ずは思う存分の力を遺憾なく発揮できるなと感じるがどの相手も強敵の雰囲気がムンムンする所が面白い。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
大規模で展開するシャドウバース大会トーナメント戦が描かれる展開にわくわくしました。トーナメント第一線からいきなりヒイロの出番となり注目の一戦が展開しました。ファンのことをお兄ちゃんと呼ぶアイドルのアリスが可愛らしかったです。かなり戦いにくい中でバトルを進めるヒイロが描かれるのが印象的でした。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
ヒイロが全国大会への出場を決めたのがとてもすごいと思います。予選がとても厳しくてビックリしました。決勝トーナメントが始まったのがとても面白くてよかったです。フードを被った少女が相手だったのがとてもビックリしました。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
決勝トーナメントの控え室がかなり個性的ですごくキャラたちが気になりました。ヒイロの対戦相手のエシラという謎の人物がフードをかぶってミステリアスでした。まさかその中身がアイドルのアリスだったなんてかなり仰天でしたね。【番組評価…★★★★(4)】
   

〈アニメ『シャドウバース』#07〉
最速TV放送日:2020年5月19日(火) AbemaTV放送予定☆
『目指せ!マスターランク!』

全国大会に出場するため、ヒイロはマスターランクを目指す。バトルに勝ち続けるヒイロだったが、あと一歩のところで届かない。そんな時、ヒイロの前にグランドマスターランクの男――レオン・オーランシュが現れる。「私に勝てば、君はマスターランクだ」マスターランクの座をかけて、ヒイロの挑戦が始まる!

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第7話)の動画を視聴したユーザーコメント

20代女性
ヒイロとレオン・オーランシュの戦いが熱くて、心が震えました。さすがに相手がグランドマスターランクなだけあって、簡単には倒せなかったけどギリギリのところで勝ったヒイロはさすがだなと思いました。今後の戦いも楽しみです。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
ヒイロは友人のカズキと対戦するなど、なんだかんだありながらも勝ち進む事で全国大会の出場は間違いないと思い込んでいた所に急な展開でわかるランク制度にはビックリ、手強さが溢れ出るレオンが登場と何を成すにも一筋縄ではいかないと示している所は素晴らしい。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
マスターランクを達成した後に全国大会とまだまだなレベルのヒイロとしか思えない現状に現れたのが、世界中に僅かしかいないグランドマスターのレオンとどう考えても敗北感しか想像つかないのに、ヒイロが勝ってしまう所は予定調和に思えてしまったが、鬱屈した世の中だけに爽快感を与えてくれたのは嬉しい。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
シャドウバース大会が開始する一日前になってやっとその存在に築いて焦るヒイロの様が面白かったです。シャドウバースプレイヤーにもランクがあるのだとう設定がわかりました。マスタークラスプレイヤーとヒイロのバトルが熱くて手に汗握りました。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
カードバトルで登場するモンスターが今回も格好よいと思いました。人型のものは格好良くて美しいです。ドラゴンやケモノのモンスターの獰猛な感じの作画は迫力があってすごかったです。新たな強者とヒイロが戦う展開にはワクワクしました。【番組評価…★★★★★(5)】
   

〈アニメ『シャドウバース』#06〉
最速TV放送日:2020年5月12日(火) AbemaTV
『強さの理由』

勉強、スポーツ、そしてシャドバ。どれをとっても隙がない少年、夜那月ルシア。誰もが羨む才能を持つルシアだったが、彼にとって必要なのものは羨望の眼差しではなく、強さだけ。自らを追い込み、ストイックに生きるルシア。そんな彼の前に、プロプレイヤーである牙倉セイヤが現れる……。

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第6話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
ヒイロのシャドバ好きは極度すぎて他のことはほったらかしといういい加減さが目立ち、カズキはシャドバが苦手ながらやっているという、この2人の年齢相応の軽い所がリラックスして見ていられるものの、全く違う凛々しさを感じる夜那月ルシアになるとピーンと背筋を伸ばして見てしまうキャラの違いが面白くてならない。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ヒイロとカズキのシャドバ対決は子供向けという雰囲気に対して、とってもクールで優秀すぎる夜那月ルシアとプロのシャドバプレイヤーの牙倉セイヤのシャドバ対決は緊張感がスゴく、ヒイロたちと変わらない年齢ながら大人の戦いに思えてしまうという人物の印象で変わる所が面白い。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
これまでずっと謎だったルシアの日常に焦点をあてた展開は興味ふかいものでした。ルシアの真意がまだ分からないところですが、それでも彼のことが少しは分かる回でした。学校が創立記念日で休みなのに、うっかり忘れて登校してくるヒイロののんきさが見えるのが良かったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ルシアがバトルしたプロプレイヤーが使うカードモンスターが魔法使いの少女などの可愛い、または美しいデザインだったのが印象的でした。バトル中に見える技のエフェクトは綺麗で迫力もあってよかったです。ルシアとヒイロが再び戦うことになるであろう続きの展開も楽しみです。【番組評価…★★★★★(5)】
   

40代女性
ルシアが主人公でしたね、たまには主人公以外の戦いが見れるのも楽しいですね。ヒイロは創立記念日なのに学校行こうとして定番のボケだね、カイと偶然会って二人でルシアを待つとか大好きだよね。ルシアは勘違いでプロプレイヤーのセイヤと戦う事になって良かったよ、いつも強い事にこだわってたからラッキーだね。結果はルシアが勝って良かったし、ハラハラした時もあって面白かったんじゃないなか。自分の期待以上の人ってヒイロを思い出しちゃうとこが友情を感じで良かった。妹が病気で入院していてお金を稼がないといけないって中学生なのに偉いな。だから憂いを帯びた感じなんだね。【番組評価…★★★★★(5)】
〈アニメ『シャドウバース』#05〉
最速TV放送日:2020年5月5日(火) AbemaTV放送予定☆
『激闘!ヒイロVSカズキ!』

いつものごとく、シャドバスタジアムでバトルをしようとするヒイロ。すると、入り口の大型ビジョンには「本日 店舗大会!参加者募集中!」の文字があった!初めての大会にワクワクしつつ、参加を決めるヒイロ。すると、そこに遅れてカズキもやってくる。いつもは友達、今日はライバル。2人のバトルが今、始まる……!

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第5話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
シャドバの事だけを常に考えているヒイロに対して、友人のカズキは兄弟が6人もいるために世話をする日々を送る優しいさが素晴らしく、運動神経は抜群に良いもののシャドバはあまり得意ではないが、兄弟たちにカッコイイ所を見せたい気持ちでシャドバの勝負をヒイロに挑む心意気に感銘するだけに是非とも勝利して欲しいと応援したくなる。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
趣味のゲームだけでなく、家業もしっかり手伝って頑張るカズキの青春が描かれていました。幼い兄弟たちにとってはかっこうよいヒーローのお兄ちゃんとして頑張るカズキの姿を応援したくなりました。大会の実況を担当したお姉さんが可愛かったです。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
ヒイロとカズキがバトルをしていたのがとても面白くてよかったです。バトルを先生に途中で止められたのが笑えてよかったです。ヒイロがバトルが大好きなのがとても面白くてよかったです。カズキが家の手伝いしていたのが偉いと思います。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
カズキの弟達がすごくお兄ちゃん想いなのが偉いと思います。ヒイロが初めての大会に喜んでいたのがとても面白くてよかったです。カズキが大会に間に合ったのがよかったです。カズキとヒイロがライバルになったのが笑えてよかったです。【番組評価…★★★★(4)】
   

30代男性
冒頭のヒイロとカズキのシャドバがかなり白熱していてすごく面白かったです。その後、カズキが家の手伝いをしているのが健気でかっこよく見えました。それに弟たちの面倒も見ていたので理想のお兄ちゃんですね。ますます好感が持てました。【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『シャドウバース』#04〉
最速TV放送日:2020年4月28日 AbemaTV  ニコニコ動画
『特別なもの』

ヒイロの友達、天宮ミモリ。ミモリは自分が『普通』なことにコンプレックスを抱えていた。ミモリの憧れは、国民的アイドルの黒羽アリス。黒羽アリスのポスターをぼぉーっと眺めていたミモリの前に、謎の少女が現れる。少女は「アタシに勝ったら黒羽アリスに会わせてあげる」と、ミモリにバトルを申し込んでくるのだった……。

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第4話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
誰もが知っている人気アイドルの黒羽アリスのポスターをあこがれているミモリが見ている所に、突然現れた少女はどう見てもミモリがよく知るアリスにしか思えないのに、ミモリが気が付かないとはビックリだが、逆に捉えれば人気があると言われるアリスのアイドル性は回りの大人たちが必死になって作り上げたモノで、アリス自身が想像以上に背が小さくてアイドルのオーラが全く無いからと思えてしまった所に笑ってしまった。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ミモリとアリスの二人のヒロインが輝く一話でした。二人がゲームを始めるまえにポーズをきめるのがとてもかわいかったです。アリスの使うモンスターが骨のイヌだったり、グロテスクだったのが意外でした。登場するモンスターが格好良かったです。ミモリの日常シーンがみれたのが良かったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ヒイロが食べ物の新メニューを考えていたのがとてもビックリしました。ミモリが黒いラーメンと言ったのがとてもビックリしました。アリスの服装が個性的だったのがとても面白くてよかったです。ミモリがアリスのことを好きだったのが笑えてよかったです。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
まるふじ食堂の新メニューを考えると言う話題で、ミモリが黒いラーメンというアイデアを出したことがすごく意外でした。その黒いラーメンと聞いて真っ先に浮かんだのがイカ墨を使ったラーメンでした。絶対に美味しいと思うのでアニメの中で再現してほしいですね。【番組評価…★★★★(4)】

40代男性
“ミモリは普通な事を気にしている。しかし、どうみても美少女枠に入ると思うのに、もったいない事だと思う。学校についてヒイロに何か違わないかなと聞くが、まったく違う話で盛り上がっていたので自分の希望通りの話にならなくて気の毒に思う。案の定、放課後になってもヒイロたちは何も気が付かなかった。”【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『シャドウバース』#03〉
最速TV放送日:2020年4月21日 AbemaTV  ニコニコ動画
『超天才の策略』

天青学園でのバトルで、連戦連勝を重ねるヒイロ。そこに現れたのは、ヒイロの1年後輩である伊集院カイだった。カイはヒイロの友達である進藤カズキを圧倒した後、ヒイロに挑戦状をたたきつける。果たしてヒイロはカイに勝つことが出来るのだろうか……。「超天才の策略、お見せしますよ」

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第3話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
ヒイロが1年後輩である伊集院カイとバトルを繰り広げていました。ヒイロのキャラクターは、主人公らしく強い心を持って行動しているようなので、視聴者の皆さんはヒイロの活躍を毎回祈りながら見ているだろうと思いました。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
天才に超をつける伊集院カイの優秀さが漂う雰囲気が主人公のヒイロとは全く違う所が面白く、初めて経験する敗北は相当なダメージを心に負ったのに礼儀正しさを忘れない所に感動、チャラさを感じるヒイロよりも応援したい逸材で今後の活躍に期待する。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
シャドウバース素人だったヒイロが、クラスでも強者になれるくらいにレベルアップしたということが分かりました。新キャラクターの伊集院が格好よいけど口が悪いのでキャラが立っていました。超天才を自称する伊集院の潔いナルシスト感が気に入りました。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ヒイロがバトルを連勝しているのがすごいと思います。カイがヒイロを見てため息をついていたのがとても笑えてよかったです。カイがすごく生意気なのが笑えてよかったです。カイがヒイロにバトルを申し込んだのがとても面白くてよかったです。【番組評価…★★★★(4)】
   

40代男性
“ヒイロはクラスで強くなったと褒められていた。しかし、いきなりクラスに乗り込んできた伊集院カイが乗り込んできて、ヒイロは居るかと聞いたが、ヒイロ本人を見て偽物とかかなり失礼な発言までされる。カイはヒイロのクラスのカズキと勝負するのだが、あっという間に叩きのめされて気の毒だった。カイとヒイロは勝負は最初はカイが押していたが、ヒイロが覚醒状態で逆転するのは凄すぎだと思う。”【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『シャドウバース』#02〉
最速TV放送日:2020年4月14日 AbemaTV放送予定☆
『ヒイロの決意』

静まり返った夜の公園で、ヒイロは夜那月ルシアと出会う。ルシアもシャドバが好きなのだろうと思ったヒイロは、ルシアにバトルを挑む。ヒイロの挑戦を快諾するルシア。その瞳は、刃のように鋭く細められていた……。

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第2話)の動画を視聴したユーザーコメント

40代男性
ヒイロは、元気いっぱいで、シャドバが楽しくて仕方がないといった感じだ。ノリに乗っているときは、本当以上の実力が出るというメリットもあるが、一度敗れると現実と理想のギャップに大いに悩むことになる。ルシアは、そんなヒイロに危うさを感じているのだろう。冷静な男だ。ルシアは、あらゆることをお見通しのようで、底が見えないな。始めたばかりのヒイロにはつらい相手だな。何と、勝ったぞ。まぐれだな。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
熱き血潮が体の全体を流れまくっているために暴走気味に思えてしまうヒイロに対して、夜の闇に包まれて静まりかえった公園をより冷たく感じさせる雰囲気を放つ夜那月ルシアという対峙は、お互いの魅力を引き立てるライバル関係は盛り上がりワクワクさせてくれる。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
公園で出会ったルシアがまとう神秘的な雰囲気が印象的でした。なぞ多きキャラクターで味力的でした。スマホをホルダーにセットしてからバトルフィールドが展開するまでのシーンを描くCG技術の出来が素晴らしいと思えました。モンスターの作画、攻撃のエフェクトも迫力があってよかったです。ヒイロがいきいきと楽しそうにバトルを行う姿が良かったです。【番組評価…★★★★★(5)】
   

30代男性
ヒイロがルシアと出会ったのがとてもビックリしました。ルシアとヒイロがバトルを始めたのがとてもビックリしました。ルシアもシャドバのことが好きなんだと思います。瞳が刃のように鋭く細められていたのがとてもビックリしました。【番組評価…★★★★(4)】

40代男性
“ヒイロは夜の公園でジャングルジムの上にいるルシアにおまえもシャドバが好きなんだろと勝負を挑む。ルシアは自分と勝負したら、みんなシャドバをやめると怖い事を話す。ルシアの目が冷たい感じがする。ヒイロはいきなりダメージをもらってしまう。ルシアにはあまりダメージを与えられないように感じた。”【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『シャドウバース』#01〉
最速TV放送日:2020年4月7日 AbemaTV
『これがシャドバだ!!』

天青学園に通う少年、竜ヶ崎ヒイロ。世間で大流行中のデジタルカードゲーム『Shadowverse(シャドウバース)』、
通称・シャドバをプレイしたいヒイロだったが、祖父であるシゲフミにスマホを買ってもらえないでいた。ある日の朝、いつものように登校しようとしたヒイロは、自分を呼ぶ謎の声を聞く。その声に導かれ、自宅の蔵に入るヒイロ。蔵の中には、真新しいスマホが置かれていた……。

感想コメントはここをクリック

『シャドウバース』(第1話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
本格スマホカードバトルがアニメになるという事で、初回がどんな感じになっているかを見てみました。20年、30年くらい前はカードダスやドラゴンボールのカードが流行っていましたが、スマホでバトルするというのはいかにも現代風だと思いました。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
みもりのスマホを取り戻すために戦っていたヒイロだったものの、念願のシャドバ対決ができる喜び勝ってしまい、危機的な状況でも笑みが浮かんでしまう心の表れようが面白く、決して諦めない強い気持ちがイグニスドラゴンに乗り移ったように劇的な勝利を手にする爽快感が最高だった。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
キャラクター画が綺麗でヒロインキャラは可愛かったです。バトルに負けてスマホを取られるという乱暴な展開もありました。ゲームのモンスターもリアルに描かれ、ゲーム世界がよくわかるもので楽しかったです。主人公がまだスマホを持っていない段階から始める素人なので、ここから強くなっていく展開が楽しみです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ヒイロがシャドウパースをやりたいと思っていたのがとても面白くてよかったです。ヒイロがシゲフミにスマホを買ってもらえないでいたのがとても面白【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
今回から始まった新番組なんですが、主人公が爽やかイケメンだったので好感が持てました。それにクラスメイトの女の子たちがすごく可愛いデザインだったので見ていてかなり面白かったです。シャドバをキャラたちが楽しそうにやっている姿がとても良かったです。【番組評価…★★★★(4)】

アニメ『シャドウバース』詳細

ストーリー

天青(読み:てんせい)学園に通う少年・竜ヶ崎ヒイロは、ひょんなことから謎のスマホを手に入れる。そのスマホの中には、大人気デジタルカードゲーム『シャドウバース』、通称・シャドバがインストールされていた!ライバルとの出会い、大会への挑戦、仲間との絆。シャドバを通じて得たいくつもの経験が、ヒイロを『進化』させていく――。

キャスト
竜ヶ崎ヒイロ:梶原岳人
夜那月ルシア:榎木淳弥
天宮ミモリ:本渡楓
黒羽アリス:小倉唯
進藤カズキ:田谷隼
伊集院カイ:種﨑敦美
マウラ・アベラルド:井口祐一
スタッフ 監督:川口敬一郎
シリーズ構成:磯崎輪太郎、赤尾でこ
キャラクター原案:ぽんず、久方綜司
キャラクターデザイン:原田大基
音響監督:飯田里樹
音楽:池頼広
音響制作:ソニルード
アニメーション制作:ZEXCS

■公式サイト・SNS
公式サイト Twitter

アニメ『シャドウバース』みどころ

大人気スマホカードゲームアプリのシャドウバースが、ついにアニメ化されるとのことで、現在話題沸騰中です。シャドウバース自体、いろいろな個性溢れるキャラクターが登場するカードゲームで、とにかく絵が群を抜いて綺麗なのも魅力の一つです。また、今回の新アニメはアプリの物語とは少し異なり、完全オリジナルのストーリーで描かれています。なので、誰もまだ見たことのない物語が繰り広げられており、ファン方はもちろん、全く知らない人でも楽しめる構成になっています。シャドウバースが気になっている人は、まず気軽にアニメシリーズから世界を体感してみるのもオススメです。くわえて、新アニメに登場するキャラクターもオリジナルで新たに作られたということで、製作陣の熱量も高いです。シャドウバースならではのカードルールで、どんなバトルが展開されるのか、どんな戦術が生み出されるのか、他のアニメには無い独特の決闘は見逃せません。

放送開始まで、アニメ『シャドウバース』
〈期待の声〉更新!

■4月3日更新

20代女性
私はシャドウバースというカードゲームアプリが配信された当初からずっと、このアプリを毎日のように楽しんでいます。たくさんのカードが随時更新されているので、飽きることなく、多くのプレイヤーと対戦してきました。今回アニメ化を知って、アプリ内でもメインストーリーはあるのですが、それと全く異なる内容のようなので、一体どのようなストーリーなのか、どのキャラクターが登場するのか、とてもワクワクしています。今までにも、カードゲームやスマホのゲームアプリをアニメ化した作品はいくつもありましたが、それぞれ子供を中心に人気になっているようなので、今回も多くの人を夢中にさせられるアニメになることを期待しています。

■331日更新 

20代女性
あの人気のスマホカードバトルゲームアプリのシャドウバースがアニメ化!?と思ったら、ゲームとは全く関係ないオリジナルストーリーみたいですね。個人的にはゲームのストーリーをテレビアニメで見たかった感もありますが、これはこれで子どものファンが増えそうでアリなのかな、と思います。話の展開としてはカードゲームバトルアニメとしてはよくある「仲間と共に切磋琢磨、ライバルたちを蹴散らして頂点を目指せ」的な内容では、と予想しています。自分が愛用しているカードが出てきたりすると気分が上がりそうです。もしかしたらこのアニメから何か戦略を学べるかも?

330日更新 

20代女性
パソコンゲームを新しく始めようと検索すれば、必ず1位に登場するのがシャドバゲームです。いつも上位にいるのはなんでだろうと不思議に思いつつ、古参のゲームだから新人の私が参加しているのはつまらないのではと思っています。でも、この新作のアニメーション制作、放送をきっかけにして新しいイベントとか、新人に向けた特殊なポーションとかが無料でもらえるかもしれない。そんな期待も含めてこのアニメをきっかけにゲームをはじめていきたいなと思います。新人さん、ひさしぶりにプレイする人などと一緒にシャドバを楽しめていければと思います。

■3月27日更新

20代女性
ゲームの印象が強いシャドウバースがテレビアニメとして登場するんだと今回をきっかけに知りました。シャドバの愛称で、ゲームがあったのは知っていましたが、最近ではEスポーツの大会が開催されるなど人気が長い期間を経て多くのファンがたくさんいるなと感じています。そういえば、自分も最近は新しいゲームをやろうと検索をしているときにシャドバが上位に挙がってきていました。なんだか面白なと思いつつも、昔からある作品で初心者には不向きかなと考えていました。この愛眼政策をきっかけにいろんなイベントが開始されるかもしれないからやってみようかな。

■3月26日更新

30代男性
スマホアプリでオリジナルのカードゲームとして人気のシャドウバースが、待望のアニメ化ということで、嬉しさしかありません。ぶっちゃけ、他のアプリはとっくの昔にアニメ化されているので、だいぶ遅かったなという評価です。しかしながら、全てオリジナルストーリーかつキャラクターなので、全く新しい物語を楽しめそうです。もちろん一番注目しているのは、どんなデッキやカードを使って、どんなバトルや戦術が繰り広げられるのかです。また、個人的には女の子キャラクター、特にその声優の小倉唯さんや本渡楓さんにも注目しており、わちゃわちゃしそうで期待感大です。
   

2020冬アニメ(スクロール→)

ARP Backstage Pass A3! SEASON SPRING & SUMMER pet なつなぐ! へやキャン△ 群れなせ!シートン学園 ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル バビロン SUPER SHIRO
異世界かるてっと2 7SEEDS 魔術士オーフェンはぐれ旅 ちはやふる3 ダイヤのA actII ブラッククローバー
痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 空挺ドラゴンズ number24 プランダラ あひるの空 七つの大罪 神々の逆鱗 ラディアン(第2シリーズ)
インフィニット・デンドログラム うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~ 推しが武道館いってくれたら死ぬ 地縛少年花子くん SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!! ソマリと森の神様 ネコぱら BanG Dream! 3rd Season 宝石商リチャード氏の謎鑑定 無限の住人
織田シナモン信長 ケンガンアシュラ 恋する小惑星 斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編 ダーウィンズゲーム とある科学の超電磁砲T ハイキュー!! TO THE TOP 妖怪ウォッチJam 妖怪学園Y ~Nとの遭遇~ ランウェイで笑って 理系が恋に落ちたので証明してみた。 アズールレーン かいじゅうステップ ワンダバダ 歌舞伎町シャーロック ゾイドワイルド ZERO
異種族レビュアーズ 虚構推理 22/7(ナナブンノニジュウニ) マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 アイカツオンパレード! 僕のヒーローアカデミア(第4期) 魔入りました!入間くん Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
ID:INVADED イド:インヴェイデッド 映像研には手を出すな! おーばーふろぉ ドロヘドロ ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ りばあす ゲゲゲの鬼太郎 ポケットモンスター BORUTO-ボルト- ONE PIECE(ワンピース)