推しが武道館いってくれたら死ぬ(アニメ)1話から最終回を全話見逃し動画無料フル視聴

この記事では2020年冬アニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の動画を無料で視聴する方法をご紹介しています。

マイナー地下アイドル『Chamjam』舞菜のT.O(トップオタク)
えりぴよの物語がアニメ化☆
見よ、これがオタクの勇姿!!!!

☆放送情報☆
TBS2020年1月9日(木)深夜1:28~
BS-TBS2020年1月11日(土)深夜2:00~

※放送日時は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

アニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」視聴リンク

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」は
フジテレビ系列のアニメを多く配信しているFODにて無料配信予定!!

「FODプレミアム」は完全無料で視聴が可能です!!
初回は1ヶ月間無料で、無料期間中に解約すれば本当に無料視聴ができます。解約金などは一切かかりません☆

↓お得な「FODプレミアム」を詳しく知りたい!という方はコチラ↓

最新話 見逃し動画リンク

■第1話〜最新話  独占配信!!

FODプレミアム

 

<検索・動画共有サイト>
YouTube

その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、AniTube(アニチューブ)などでは配信されていませんでした。
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
動画配信サイト 配信の有無 詳細
FODプレミアム ◎(全話見放題配信) U-NEXT詳細
AbemaTV × AbemaTV詳細(近日更新)
ニコニコ動画 × ニコニコ動画詳細(近日更新)
Amazon Prime Video × Amazon詳細(近日更新)
U-NEXT × FODプレミアム詳細
Hulu × Hulu詳細(近日更新)
Paravi × Paravi詳細(近日更新)
dアニメ × dアニメ詳細
「FODプレミアム」完全無料視聴の詳細はコチラ[/btn

各話見逃し動画リンク&視聴者からの感想

〈アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』#03〉
最速TV放送日:2020年1月23日(木)放送予定☆
『わたしのこと好きですか?』

「テニス部はチャラい!チャラいはテニス部」
空音推しのガチ恋勢・基が大騒ぎするのをスルーしつつ、今日も『ChamJam』の現場に向かうえりぴよ。塩対応にもすれ違いにも負けず、舞菜を推す。そんな中、えりぴよ以外に初めて舞菜列に並ぶオタクが現れて…。

感想コメントはここをクリック

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(第3話)の動画を視聴したユーザーコメント

近日更新!!

〈アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』#02〉
最速TV放送日:2020年1月16日(木)
『いちばん好きでいたい』

おしゃれ人間が集うガールズフェスタに出演することになった『Cham Jam』。れお推しのオタク仲間、くまさに誘われたえりぴよは返事を渋る。なぜなら人気メンバーでもなく、事務所にも推されていない舞菜がランウェイを歩く可能性は低いから! わずかな希望を胸に、肩身の狭い思いをしながら会場に来たえりぴよが目にしたものは…。

感想コメントはここをクリック

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(第2話)の動画を視聴したユーザーコメント

40代男性
“自分にはアイドルに入れ込む気持ちというのはあまり分からないのですが、オタクには肩身の狭いフェスタにまで応援に行った二人(特にくまさ)が報われたことには素直に感動してしまいました。
舞菜へ書いたファンメが全て風に飛ばされてしまうというオチは、さすがにえりぴよが可哀そう過ぎると思ってしまいましたが。”【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
これだけ可愛い女の子が出てくる中で、おじさんのくまささんが埋もれずに目立っているのに笑えました。演じた前野智昭さんのコミカルな演技も最高です。誰の一番にもなれない自分は、せめてれおを一番想っていたいというオタクの矜持を口にしたくまささんは格好良かったです。【番組評価…★★★★★(5)】

20代男性
個人ふぁんさもらえたときの喜びはんぱない気持ちめちゃめちゃわかりみが深いオタクの順応性の高さはすごい2話も最高だた舞菜のステージ上でいろいろ考えちゃうのわかります。アウェイイベントのシーンはオタクあるある過ぎて爆笑したし、えりぴよと舞菜は永遠にすれ違う運命なんやなぁと思うと涙が出ます。【番組評価…★★★★(4)】

20代女性
“メンバーみんなが仲良しで良いですね。アウェイのイベント会場に出演してえりぴよが来ていて、嬉し泣きしてしまった舞菜を慰めるれおの言葉が素敵でした。
眞妃とゆめ莉は、もしかしてもしかしての関係なのでしょうか?えりぴよと舞菜も良いですが、こちらの二人も応援したいですね。”【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』#01〉
最速TV放送日:2020年1月9日(木)
『そんな舞菜を愛してる』

岡山で活動するアイドル『ChamJam』のメンバー・舞菜を強烈に推す女オタク・えりぴよ。バイト代の全てを貢ぎ、赤ジャージ着用でキンブレを振り続けるのは、全て推しの舞菜の尊さを全世界中に広めるため! しかし、当の舞菜はえりぴよに明らかな塩対応を繰り返していて…。

感想コメントはここをクリック

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(第1話)の動画を視聴したユーザーコメント

30代男性
アイドルオタクのマニアックな心理やこだわり、あるあるな行動をふんだんに盛り込んで展開するかなりクセの強い作品になっていました。かなり笑えて面白かったです。オタクのクマサのカリスマ的なオタク言動には思わず笑ってしまいました。【番組評価…★★★★★(5)】
20代女性
“アイドル達が可愛いのはもちろんのこと、オタク仲間たちも個性豊かで、すごく面白かったです。
えりぴよさんの舞菜への熱い想いや塩対応への切なさもあり、オタクの気持ちってこんな感じなんだって分かって面白いだけではなく意外と奥が深いですね。”【番組評価…★★★★★(5)】
20代男性
“オタクの心情をうまく表している作品で共感できるところが多く、笑わせられながら見てました。
自分の好きなものを推す心理から何やらまで私と似ているなと思いながら見てました。
また、声優さんの演技も素晴らしく興奮した口調で話すシーンなどは最高でした。”【番組評価…★★★★(4)】
20代男性
こういうえりぴよとか、くまさとかみたいな、明るくて前向きなヲタは、すごく楽しそうでいいなと思いました。でも、舞菜のイメージがサーモンって髪に、イクラのヘアゴム使っていましたよここは、えりぴよに賛成します。それ、可愛いのかでも、そこがまた面白いのですけれどねえりぴよとか、くまさみたいに、アイドルの初期時代から応援している人たちは、古株とか呼ばれていましたが、きっと子を見守る親みたいな感じになるのではないでしょうかよくここまでファンがつくまで頑張ったな、とか、ライブ会場広くなったなとか。特典会で握手や写真を撮ることとかも、おっ調子どう的な、友達感覚になりそうですよね。もう、アイドルと観客という枠を超えて。そうなってくると、ヲタの方は、投資者みたいな感じになっていそうですね。普段知ることができない世界を、面白おかしく、楽しく切なく見ることができるアニメでした。【番組評価…★★★★★(5)】
40代男性
てっきり男子アイドルの追っかけかと思ったら女子だったので驚きでした。社会人がオタクになるとお金に物言わせて買い占めとか整理券1番とか凄い。以上なほどのオタク愛で塩対応されているのに負けないってどんなスイッチ入っちゃったんだろうね。しかし物販買うのに朝から何時間も暑さ寒さに負けずに並ぶという情熱も呆れるけど羨ましい気もする。そして汗まみれで臭いとか化粧してないとか気にするのは一応女子って自覚があるのが安心しました。エンディング曲があややの曲っているのがアイドルを強調してて良いですよね、えりぴよさん歌上手いです。【番組評価…★★★★(4)】

アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』詳細

イントロダクション

岡山県在住のえりぴよは、マイナー地下アイドル『Chamjam』の
メンバー・舞菜に人生を捧げている熱狂的なオタク。

えりぴよが身を包むのは高校時代の赤ジャージ。
えりぴよが振り回すのはサーモンピンクのキンブレ。
えりぴよは推すのは舞菜ただ一人。

収入の全てを推しに貢ぎ、24時間推しのことを思い、
声のかぎりを尽くして推しの名前を叫ぶその姿は
オタク仲間の間で伝説と呼ばれ、誰もが一目置く存在となっていた。

『いつか舞菜が武道館のステージに立ってくれたなら…死んでもいい!』

そう断言する伝説の女・えりぴよのドルオタ活動は、
アイドルもオタクを巻き込んで今日も続く…!

キャスト
えりぴよ/ファイルーズあい
市井舞菜/立花日菜
五十嵐れお/本渡楓
松山空音/長谷川育美
スタッフ
原作/平尾アウリ(徳間書店 リュウコミックス)
監督/山本裕介
シリーズ構成/赤尾でこ
アニメーション制作/エイトビット

■公式サイト・SNS
公式サイト Twitter

アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』みどころ☆

20代女性
女性アイドルの熱狂的なオタクといえば、男性のイメージだったので、主人公が女性ということに衝撃を受けました。しかも、収入の全てを推しのために使い、24時間推しのことを考えているかなり熱狂的なオタクということなので、どんな女性なのかが楽しみです。また、主人公は高校時代の赤ジャージを着ているということに秘密がありそうだなと思いました。きっとなにか推しに励まされたりした過去があるんだろうから、その隠された過去についてが見どころだろうなと思います。さらに、主人公の推しメンが武道館に立つことができるのかどうかも気になります。自分の命をかけて応援する姿にはきっと心に響くものがあると思うので、主人公の熱い姿も見どころだと思います。