【第1話から全話まで】アニメ『この音とまれ!(第2クール)』見逃し動画無料フル視聴☆

【第1話から全話まで】『この音とまれ!(第2クール)』見逃し動画無料フル視聴

2019年10月5日(日)より放送開始!

【☆放送情報☆】はコチラ
TOKYO MX1
2019年10月5日(土)より毎週土曜日25時~

BS11
2019年10月5日(土)より毎週土曜日25時~

AT-X
2019年10月7日(月)より毎週月曜日22時~
リピート放送:毎週水曜14時/毎週土曜6時/毎週日曜6時)
とちぎテレビ
2019年10月9日(水)より毎週水曜23時~

WOWOW
2019年10月9日(水)より毎週水曜日24時〜(全話無料放送)

北海道テレビ
2019年10月14日(月)より毎週月曜日25時20分〜

第1クール 放送情報
ANIMAX
2019年9月1日(日)より毎週日曜日18時〜19時
※2話ずつ放送
2019年9月17日(火)より毎週月曜日~金曜日19時30分〜20時
※1話ずつ放送

視聴リンク

「この音とまれ!(第2クール)」は
フジテレビ系列のアニメを多く配信しているFODにて無料配信予定!!

「FODプレミアム」は完全無料で視聴が可能です!!
初回は1ヶ月間無料で、無料期間中に解約すれば本当に無料視聴ができます。解約金などは一切かかりません☆

↓お得な「FODプレミアム」をさらに詳しく解説した記事はコチラ↓

第1話 見逃し動画リンク

■第1話〜全話までフル視聴

FODプレミアム
<配信情報>はコチラ

第2クール配信
FOD
2019年10月5日(土)毎週土曜日25時~

第1クール配信
FOD
初回配信 2019年4月6日(土)25時~

バンダイチャンネル
2019年7月1日(月)正午〜

ビデオパス
2019年7月16日(火)正午〜

JCOM:オンデマンド
2019年7月16日(火)正午〜

milplus
2019年7月16日(火)正午〜

ひかりTV
2019年7月26日(金)0:00~

TSUTAYA TV
2019年7月16日(火)正午〜

HAPPY☆動画
2019年7月16日(火)正午〜

ムービーフルplus
2019年7月16日(火)正午〜

Google play
2019年7月17日(水)0時〜

YouTube
2019年7月17日(水)0時〜

ビデオマーケット
2019年8月1日(木)正午〜

アクトビラ
2019年8月1日(木)正午〜

<検索・動画共有サイト>
YouTube Dailymotion

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

アニメ『この音とまれ!(第2クール)』詳細

イントロダクション
廃部寸前の時瀬高校箏曲部。
一人になってしまった部長のもとを訪れたのは不良少年とその友達、そして箏の天才少女だった。
それぞれの箏の音が紡ぐ青春学園物語―累計300万部突破の大注目コミックスが待望のTVアニメ化!※累計部数は電子版を含む
キャスト 久遠 愛 / 内田雄馬
倉田武蔵 / 榎木淳弥
鳳月さとわ / 種﨑敦美
高岡哲生 / 細谷佳正
足立実康 / 石谷春貴
堺 通孝 / 古川 慎
水原光太 / 井口祐一
来栖妃呂 / 松本沙羅
滝浪涼香 / 浪川大輔
久遠 源 / 金尾哲夫
倉田武流 / 花江夏樹
真白 / 朝井彩加
久遠 衣咲 / 水樹奈々
凰かずさ / 佐倉綾音
花村 史 / 安済知佳
桐生桜介 / 寺島惇太
宮千太朗 / 保志総一朗
春日井晴 / 山谷祥生
神崎 澪 / 蒼井翔太
堂島 晶 / 東山奈央
スタッフ 原作 アミュー/集英社『ジャンプSQ.』連載
監督/ 水野竜馬
アニメーション制作/ プラチナビジョン
製作/ この音とまれ!製作委員会

■公式サイト・SNS
公式サイト Twitter

『この音とまれ!(第2クール)』のみどころはココ!!

20代男性
この音とまれ!をアニメで見ることのメリットは、なんと言っても作中の楽曲を実際に聴くことができるということです。この作品の核となるのは、琴という楽器です。習っている人は別として、この楽器について詳しい知識を持っている人は多くはないでしょう。琴にも種類があること、奏でる音色が異なることなどこの作品を見れば知ることができます。実は才能を秘めた主人公が少しずつその力を開花させていく様子に第1クールはドキドキしました。さらに第2クールでは演奏の腕が上達し、登場する仲間との恋模様が発展していく様子が見られるのではないかと期待しています。琴という楽器の持つ魅力を発信しつつ、仲間を大事にする高校生の日常をも楽しむことができるおすすめアニメです。

視聴者からの感想!

<アニメ『この音とまれ!(第2クール)』#14>
『一歩前へ』

序盤こそ崩れながらも、邦楽祭で心揺さぶる演奏をした時瀬高校箏曲部。
愛は救護室からの帰り、姫坂女学院のかずさに呼びとめられる。
さとわに憧れ、追い続けてきたかずさは、今のさとわの音について思いの丈をぶつけてくる。さとわも密かにそれを聞いてしまうが、愛は――。
さらに全ての学校の演奏が終わり各校の部員たちが揃う中、澪という不思議な生徒が愛に声をかけてきて。
緊張が高まる中、ついに結果発表!!

第1話 感想コメントはここをクリック
『この音とまれ!(第2クール)』(#14)の動画を視聴したユーザーコメント 1

20代女性
全治一ヶ月の怪我をしながらも、演奏会に出演するなんて、ちかのポテンシャルの高さを感じました。弱小チームがどんどん上手くなってきているのがわかって、強豪チームが焦りを感じているのが伝わってきて、ワクワクしました。

『この音とまれ!(第2クール)』(#14)の動画を視聴したユーザーコメント 2

20代男性
第1クールももちろん見ていましたが、そのままの続きでした。コンクールいきなり入賞はないと思ってましたが、そこは想像通りでした。しかしその結果が部の結束を強め、今後に期待という感じでした。恋模様もじれったいながらも優しく見守りたいなと思います。

『この音とまれ!(第2クール)』(#14)の動画を視聴したユーザーコメント 3

40代女性
第1クールの終わり方が、とても中途半端なものだったのが、今回ですっきりしました。手のケガを、誰かのせいにしまいとする姿は、かわいいものだと思いました。また、始めたばかりの筝曲部が、これからどのようになっていくか、ライバル校おとの絡みがどのように広がっていくかが、楽しみになる回だったと思います。

『この音とまれ!(第2クール)』(#14)の動画を視聴したユーザーコメント 4

20代女性
“2クール目が始まって前回の途中のコンクール後からスタート。怪我しているのに引きつづけて後半巻き返したものの結果は残念。
残念だったものの、怪我をしていた割には頑張ってたと思う。
何より、先生のこと嫌な人なんかなって思ってたけど今回の話でいい人なのかなって思った。
コンクールが終わった後どういう風に2期が続くのかすごく楽しみ。”