【第1話から全話まで】アニメ『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』見逃し動画無料フル視聴☆

【第1話から全話まで】『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』見逃し動画無料フル視聴


【放送情報】はコチラ

TOKYO MX
7月6日- 毎週土曜24:00-
BS11
7月6日- 毎週土曜24:00-
群馬テレビ
7月6日- 毎週土曜24:00-
とちぎテレビ
7月6日- 毎週土曜24:00-
MBS
7月6日- 毎週土曜27:08-
AT-X
7月8日- 毎週月曜23:00-
(リピート放送 水15:00、土7:00、日27:00)
青森朝日放送
7月27日- 毎週土曜25:35-
(初回第1話25:55-予定)

視聴リンク

アニメ『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』は
人気アニメ作品多く配信しているVOD配信「U-NEXT」で
第1話から全話までフル動画配信予定です。

「U-NEXT(ユーネクスト)」は完全無料で視聴が可能です!
初回31日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴!!解約金も一切なし!☆
今なら無料トライアル特典で600円相当のポイントを【無料】プレゼント中!

「U-NEXT」オススメポイント!

  • アニメ作品はもちろんのこと、国内外のドラマや映画、バラエティなどレンタル作品も含め、最大【14万本】の動画作品が配信中!その中の【9万本】は見放題!!
  • 動画だけじゃない!漫画や雑誌などの電子書籍も配信中!(雑誌70冊は読み放題!)
  • 継続特典で1200円相当のポイントが【無料】プレゼント!
    ※「U-NEXT」は継続料金で月々「1990円(税抜)」かかります。

↓お得な「U-NEXT」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第1話 見逃し動画リンク

■第1話〜全話までフル視聴(個別課金制の可能性あり)

FOD dアニメ dTV Hulu ビデオパス U-NEXT

■動画共有サイト
<検索>
YouTube PandoraTV

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』詳細

■イントロダクション

「Fate/Zero」において、征服王イスカンダルとともに第四次聖杯戦争を駆け抜けた少年ウェイバー・ベルベット。
時を経て少年はロード・エルメロイの名を受け継ぎ、「ロード・エルメロイII世」として、魔術師たちの総本山・時計塔で魔術と神秘に満ちた様々な事件に立ち向かう―――。

原作・三田誠によって描かれる正統かつ至高の魔術ミステリーが待望のアニメ化。人気エピソード「魔眼蒐集列車(レール・ツェッペリン)」と、そこへ至るアニメオリジナルエピソードで構成される。
アニメーション制作は「アルドノア・ゼロ」「Re:CREATORS」などを手がけ、緻密なフィルムと色彩の美しさに定評のあるTROYCAが担当。監督は「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」で監督デビューし、同じく監督作の「やがて君になる」でも美しい画面づくりで海外からも高い評価を得ている若手演出家・加藤誠が手がける。さらに「Fate/Zero」の監督を務めたあおきえいがスーパーバイザーとして作品世界の構築に加わり、音楽は「Fate/Zero」「魔法少女まどか☆マギカ」などを手がける梶浦由記が担当、イギリス・ロンドンを中心に描かれる本作の世界を彩る。

これまで謎に包まれていたTYPE-MOON世界の根幹『魔術世界』を舞台に繰り広げられる、神秘と幻想、魔術と謎の交錯する物語、開演。

キャスト情報はコチラ
キャスト ロード・エルメロイII世:浪川大輔
グレイ:上田麗奈
アッド:小野大輔
ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ:水瀬いのり
フラット・エスカルドス:松岡禎丞
スヴィン・グラシュエート:山下誠一郎
カウレス・フォルヴェッジ:小林裕介
メルヴィン・ウェインズ:平川大輔
スタッフ情報はコチラ
スタッフ 原作:三田誠/TYPE-MOON
キャラクター原案:坂本みねぢ
監督:加藤誠
シリーズ構成:小太刀右京
キャラクターデザイン:中井準
スーパーバイザー:あおきえい
プロップデザイン:江間一隆
魔術考証:三輪清宗
美術監督:伊藤聖(スタジオARA)
美術設定:坂本竜(ビック・スタジオ)
色彩設計:篠原真理子
撮影監督:加藤友宜
CGディレクター:井口光隆
編集:右山章太
アニメーションプロデューサー:長野敏之
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:梶浦由記
制作:TROYCA

■各話タイトルリスト

  • 【第0話】EPISODE0 墓守と猫と魔術師
  • 【第1話】EPISODE1 バビロンと刑死者と王の記憶
  • 【第2話】EPISODE2 七つの星と永遠の檻(はこ)
  • 【第3話】EPISODE3 雷鳴と地下迷宮
  • 【第4話】EPISODE4 工房と塚と死霊魔術師(ネクロマンサー)
  • 【第5話】EPISODE5 最果ての槍と妖精眼

■公式サイト・SNS

公式サイト Twitter

みどころコメント

30代女性
アニメ「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿-魔眼蒐集列車Grace note-」は、第4次聖杯戦争の慚愧の念と恩師ケイネス・エルメロイ・アーチボルトへの謝意から魔術協会時計塔の現代魔術科学部長に就任し、エルメロイ教室を受け継いだウェイバー・ベルベットの活躍が描かれています。ウェイバー・ベルベットは、第4次聖杯戦争に引き続き征服王アレキサンダー大王をサーヴァントとして第5次聖杯戦争の勝利を目指す一方で、アーサー王の血族にして聖槍ロンドミニアドの使い手として人体改造されたグレイとグレイ一族の魔装礼装アッドとともにライネスが持ち込む事件を解決します。本作品は、2世やグレイの魔術を交えた戦闘シーンが1番の見どころですが、サディステックなライネスや腹黒い魔術協会時計塔の連中だけでなく魔術を追求する人々の末路も見どころです。

視聴者からの感想コメント

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE7)の動画を視聴したユーザーコメント 1

20代男性
私はこのアニメは一つのお話しについてのでき不出来が大きすぎると思うんだよね。それで、私は今回のお話しはかなり期待しているんだけどどうなんだろう。どうして、ここまででき不出来に差が出るのかわからないけどね。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE7)の動画を視聴したユーザーコメント 2

30代男性
「Fate/Grand Order」にも出ていたオルガマリーが登場したので驚きました。「Fate/Grand Order」のときよりも若くてかわいかったです。「Fate/Grand Order」ではオルガマリーは序盤で死んでしまったので今作では活躍してほしいと思っています。魔眼蒐集列車 に招待した犯人が誰なのかすごく気になります。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE7)の動画を視聴したユーザーコメント 3

20代女性
グレイ、一体いつプレゼントを先生に渡せるんだ……。Fate/ZeroとFate/Stay nightでセイバーの記憶が維持されてたから、「第四次聖杯戦争の記憶はないかもしれない」っていう可能性に気づかなかった……。でも先生はイスカンダルに海を見てほしいんだね(泣き)。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE7)の動画を視聴したユーザーコメント 4

40代男性
この作品の中でも特に注目されているエピソード魔眼蒐集列車編がスタートしました。いわゆる列車ミステリーで招待されて乗車した人物の紹介が主でしたが、雰囲気は良かったです。それぞれの行動で怪しい点は見つかりませんでしたが伏線はいろいろ張ってあるのでしょうね。第1の殺人が起こって終了と言うのもミステリーものとしては当然の展開ですね。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE7)の動画を視聴したユーザーコメント 5

30代女性
とうとうタイトルにある魔眼蒐集列車に乗り込むところから始まり、列車の乗客は見るからに一癖も二癖もあり、目が離せないと思いました。そして、最後に第一の犠牲者が現れ、どうやってロード・エルメロイが解決するのか気になります。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE7)の動画を視聴したユーザーコメント 6

20代女性
ミステリーっぽくて、相変わらずいい雰囲気だなと思います。Fateシリーズはアニメやスマホゲームでしか触れていませんが、必ず出てくる魔眼というワードが気になっていました。今後魔眼がどのように関わってくるか楽しみです。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE7)の動画を視聴したユーザーコメント 7

30代女性
ようやくタイトルにある魔眼蒐集列車が登場。新しいキャラクターも数人登場。ロードの生徒に対する辛辣さはひどすぎて面白い。フレイちゃんの人間の感情に対する鈍感さがかわいい。生徒とは全然ライバル関係にならない張り合いのなさよ。

もっと感想をみる!!

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE6)の動画を視聴したユーザーコメント 1

20代男性
このアニメはもうすでに作画レベルがやばくなってきている。もちろんそれが内容にかかわる重大なところではなく、どうでもいいところかもしれないけど。それでも、第一回と比べて作画がどんどん劣化してくると気になります。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE6)の動画を視聴したユーザーコメント 2

30代男性
今回はグレイ、ライネス、ルヴィアの3人が活躍する話で、エルメロイⅡ世の出番がほとんどなかったのが新鮮でした。グレイが普段とは違ったかわいい服を着ていたのが良かったです。ルヴィアの宝石魔術やレスリングを駆使した戦闘シーンもかっこよかったです。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE6)の動画を視聴したユーザーコメント 3

20代女性
グレイちゃんめっちゃ可愛い~!あのフードの服実際に師匠の前で着ようぜ!(もちろん、もっと現代的な服でもOKだぜ!)3人が可愛すぎて目のやり場に困る……。イスカンダルのマントの切れ端盗まれちゃったけど、どうやって盗んだの?……いや、魔術師だから「なぜ?」か。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE6)の動画を視聴したユーザーコメント 4

40代男性
主人公があまり出てこない、ヒロイン達の回といったところでしょうか。これまでのミステリー調が強い要素は薄めで、登場した女性キャラクターの個性が発揮されました。全体とすれば幕間の回というところでドタバタ劇がメインといったところでしょう。グレイの活躍も目立ちませんでしたが次からのメインともいえるシナリオに向けての息抜き回でした。これでもかなり楽しめましたから良しとします。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE6)の動画を視聴したユーザーコメント 5

30代女性
デパートでキャラの濃い、かしましい女性3人で女子回(?)と言うことで買い物を行うところが面白かった。途中デパート内に閉じ込められた際のアクションシーンは今週も見ごたえがあったし、そんな3人がフルに活躍するのだから、主人公のロード・エルメロイⅡ世が最後にしか出ていなかったのにも納得しました。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE6)の動画を視聴したユーザーコメント 6

30代女性
聖杯戦争のことが尾を引いているロードを心配しているセツ。着せ替え人形にされてしまうセツちゃんの可愛さよ。本当にお人形みたい。セツちゃんの普段隠れているお顔が良く見える。生徒から童貞扱いされてしまう先生とは?

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE6)の動画を視聴したユーザーコメント 7

20代女性
とにかくグレイが可愛すぎて、いろんな服を試着するところは何回も見ました。あのつばが広くて顔が隠れる服を選ぶところがグレイらしいなと思いました。今回は女の子3人がメインだったので、色も多くて華やかでした。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE6)の動画を視聴したユーザーコメント 8

20代女性
“グレイがロード・エルメロイII世という師匠が第4次聖杯戦争で何があったのか知りたいという願いを叶えるための代価として、ライネスが買い物へと誘う。そして、そこの買い物していたところのオーナーであるルヴィアが現れて、3人は一緒に買い物をする、いわゆる女子会をしている姿が可愛らしくて、楽しそうです。
3人が協力して閉じ込められた場所から脱出したのもすごく良かったです。そして、ロード・エルメロイII世が大事にしていた宝物が盗まれるということが起こってしまって、
プレゼントを渡し損ねたグレイが切なかったです。”

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE5)の動画を視聴したユーザーコメント 1

20代男性
ファンタジー系の謎解きもなかなかおもしろそうだと思ってみていたけどさ。この作品でいいのはそこじゃなくて、作画だよね。作画が崩れないことだけは評価するけど、評価できるのはそこだけ、内容はもうわけわからない。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE5)の動画を視聴したユーザーコメント 2

30代男性
ずっと気になっていたグレイの素性や魔術礼装のことが少し明らかになり、アーサー王に関係があったという点がfateファンとしては興奮しました。バトルシーンで王の槍を解放して放つところもエクスカリバーのようでかっこよかったです。個人的にはライネスがエルメロイⅡ世に「触媒だ」と言われてふくれているところがかわいくてお気に入りのシーンです。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE5)の動画を視聴したユーザーコメント 3

20代女性
テッテレ~!実は生きてました~……って流れではなかったか。グレイの武器、あれ鎌じゃなくて槍だったの!?槍っていうと、zeroのEDでセイバーが使ってたあの槍かな?獅子GOさん、そういえば子供いたんだよね……。その子供はもう……やばい、また悲しくなってきた(´;ω;`)

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE5)の動画を視聴したユーザーコメント 4

40代男性
ミステリー調の出だしからfateらしさ全開の戦闘シーン。展開の早さに少し戸惑いましたがfateの戦闘を久々に楽しめました。奥の手と言うわけでもないのですがグレイの能力は圧巻でした。そして今回のラストシーンは悲しくも美しく締めくくれて良い回でした。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE5)の動画を視聴したユーザーコメント 5

30代女性
今週は解決編と言った感じのお話しで、まさか屋敷そのものが人を殺していたのかと分かりすっきりしました。そして、最後にタイトルの魔眼蒐集列車の話しになり、とうとう、タイトルに繋がるのだと思い来週以降も楽しみだと思いました。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE5)の動画を視聴したユーザーコメント 6

30代女性
異次元に吸い込まれそうな目の表現が美しい。魔術において誰がどうやってやったのかはあまり意味がないというロード。探偵役なのに、そこら辺の解明を疎かにしようとするなんて、なんて斬新なミステリーアニメなんだ。

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』(EPISODE5)の動画を視聴したユーザーコメント 7

20代女性
“グレイの正体がある一族によって生み出されたアーサー王の似姿?であったことが驚きでした。しかもあの鎌は槍の仮の姿だということも。どおりでフードを外した時の素顔が
アルトリアに似ているわけだと思いました。
そして儀式がとても格好良かったです。しかもこの事件は工房自体が人工妖精を生み出す殺人装置で犯人はトレヴァー卿。そしてそのトレヴァー卿を殺したのは妖精という衝撃的な事実が発覚。凄いミステリーだなあと思って凄く良かったです。そして人工妖精との対決も格好良かったです。”

20代男性
この作品は始めはおもしろそうだと思って見るのだけれども、どういうわけか見せ場もなくただ淡々と話が進んでいう作品のようです。しかし、今回は今回の放送分だけでは話は簡潔せずに終わってしまいまいましたが、次回が気になるという感じの終わり方ではありませんでした。
30代男性
今回はライネスの出番が多めだったので良かったです。声優の水瀬いのりさんの演技もすばらしいですし、ケイネスのように魔術で水銀を操っているのもかっこ良かったです。Fate/Apocryphaにも出ていた獅子劫界離が登場したのはfateシリーズファンとしてはテンション上がりました。
40代男性
導入のシーンから現場到着まで魔法使いと言う設定はありますが、こてこてのミステリー仕立ての雰囲気がなんといっても面白いところです。普通にサスペンスやってもいいのにと思ってしまいます。事件現場にたどり着くと一足早く訪れていた人たちが。これもミステリーのお約束みたいで好みです。別作品でアナザーストーリーのはずの「アポクリファ」の登場人物がしばしば出てきますが邪魔にはならずむしろ活躍してくれているのがこの作品の面白いところです。1話完結かと思っていましたが今回の事件は次回に持ち越しで残念です。
30代女性
今週はネクロマンサーの話しで、色々謎が散りばめられ、難しい用語も多かったが、なんとかついてこれたので、観ていることができた、解決編はは次週持ち越しだが、持ち越し方がとても気になる展開に終わっており面白かった。
30代女性
相変わらず作画がよい。魔術で異空間になる表現方法も素敵だ。魔術でできたへびのぬるぬる動く作画のすごさよ。メガネの黒髪お姉さんの声がなまめかしい。この人の声だけ別次元にいるような感じを受ける。魔女かな?と思ったら、CVは皆口裕子さんでした。
40代男性
第4話目にもかかわらずまだ説明的なことばかりでストーリー展開が遅すぎてなにがしたいのかよくわからないアニメだと思います。15分番組でいいんじゃないかというくらい中身が薄くてもうそろそろ限界かなっと思い始めてます。
30代女性
今回も館が舞台の事件でしたが、今回はロードとグレイが別行動でライネスとグレイが一緒に行動していたり、Apocryphaを見ていたファンにはおっ!と思うポイントもあり、妖精や魔眼と新しいエッセンスも登場し、なかなか新鮮で楽しめました。気になる引きで次回へ続くようで、来週も楽しみです。
30代男性
fate シリーズおなじみのルヴィアやFate/Apocryphaのカウレスなど他作品で活躍したキャラが出たのでテンション上がりました。この2人がどう物語に絡んでくるのか楽しみです。またロード・エルメロイⅡ世が聖杯戦争に参加しようとしていた話がラストに出ていたので第3話がすごく気になりました。
30代女性
“fateシリーズの中でも異色の魔法ミステリー物である作品です。
聖杯戦争のようにサーヴァント同士のバトルはないですが、Type-moonの根幹である魔術の話をがっつりとやってくれます。
とくに『Fate/zero』を視聴した方にはおすすめです。
成長したウェイバーの冴えた頭脳を楽しんでみてください。”
40代男性
fateシリーズの中でも異色の作品。内容、雰囲気は個人的に好みです。今回の事件は”ロード・エルメロイⅡ世”単独では解決でいませんでしたがその後の展開が彼らしさをよくあらわしていて満足です。彼を取り巻く人々になんだかんだで信頼されているのが良いですね。欠点だらけで圧倒的力を持ち合わせていないのに周囲の人の力を借りたり頭脳戦で何とかしてしまうのが面白いところです。
30代女性
地下迷宮で犯人相手に、ロード・エルメロイⅡ世がはったり推理をかますところが面白かった。まさか、硬派と言うか、真面目なキャラがボロボロになりながらも、半分程はったりで事件を解決するとは思わず面白かった。
30代女性
ロード・エルメロイが朝から不機嫌。理由は、お気に入りの喫茶店が電気系統の故障で閉店中となったからという。ショボい理由だな。落ち着いた雰囲気になってから初めて見た先生の照れる顔が往時のヘタレの時を思い出す。
40代女性
一応バトルはありますがそういった要素は他の「fate」シリーズに比べると薄いです。ですがミステリーの雰囲気はよく出ていて私の好みですね。解決方法は魔法が絡んできますので現代ミステリーとは違いますが流れている空気は良い感じです。今回はロードエルメロイⅡ世のドジぶりが無くかっこよくストーリーが進んで満足です。毎回はともかくとしてこういった回を交えながらエピソードを楽しんでいきたいです。
30代女性
回想シーン中心だった前回から一転して、王道のミステリー展開になりましたが(最初に出たチャラい金髪が最初の犠牲者になりそうだなぁっと思ったら本当にそうなった笑)、事件解決の流れに魔術の要素が加わっているのが本作ならではのユニークさで、グレイの戦闘シーンも見ごたえがありました。
20代男性
本作の元であるfateシリーズについてはよく知っていて、主に戦闘メインのため本作ではどのような演出がなされるのかが期待できて止まなかった。まだ1話までしか放映されていないがウェイバーくんがどのように難事件解決に当たっていくのかが楽しみだ。しかしアニメ故尺の問題で重要な部分を端折ってしまわないかが心配だ。
30代女性
魔術の説明がとても丁寧に説明されており、今週も分かり易い展開で面白かったです。やはり、魔術においても永遠というのは存在していない物なのかと考えさせられ、また、グレイの能力が少しずつ分かってきたのも見ものでした。
30代女性
元教え子の家で殺人事件が発生。魔術によるものと思われる。この問題解決のために、ロード・エルメロイが挑む。制作がufotableだけあって、作画がきれいだ。キャラクターデザインがコードギアス反逆のルルーシュみたいに細長く感じるが。
20代男性
Fate/Grand Orderにも登場していたアニムスフィア家に関する事件ということで、その時点ですでにテンションが上がりました。事件簿というタイトルのとおり、殺人事件が起きてその犯人を推理する展開は今までのfate作品にはない感じで良かったです。クライマックスにはfateらしく迫力の戦闘シーンもあって大満足でした。