【第1話から全話まで】アニメ『ちはやふる3』見逃し動画無料フル視聴☆

【第1話から全話まで】『ちはやふる3』見逃し動画無料フル視聴

2019年10月22日より放送開始!!

【☆放送情報☆】はコチラ

日本テレビ

2019年10月22日(火)より 毎週火曜25:29~25:59放送

※放送日時は予告なく変更になる場合がございます。ご容赦ください。

視聴リンク

アニメ『ちはやふる3』は人気アニメ作品多く配信しているVOD配信「U-NEXT」で第1話から全話までフル動画配信予定です。

「U-NEXT(ユーネクスト)」は完全無料で視聴が可能です!
!!初回31日間無料!!
さらに
今なら無料トライアル特典で600円相当のポイントを【無料】プレゼント中!

↓「U-NEXT」をさらに詳しく☆【徹底解説記事】はコチラ↓

第1話 見逃し動画リンク

■第1話〜全話までフル視聴

U-NEXT
<配信情報>はコチラ

<検索・動画共有サイト>
YouTube

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

アニメ『ちはやふる3』詳細

イントロダクション

2009年第2回マンガ大賞受賞、2010年「このマンガがすごい!オンナ編」第1位獲得、2011年第35回講談社漫画賞少女部門受賞、コミックス累計2400万部を突破(2019年6月現在)。

「競技かるた」という斬新な題材と少女漫画でありながらも白熱した試合展開に、

年齢、性別問わず人気を博す『ちはやふる』(末次由紀/講談社「BE・LOVE」連載)

時代を越えても色褪せることのない美しい“百人一首”の歌と共に、畳の上で青春を懸ける高校生たちが「競技かるた」を通して成長し続ける姿を描く。

前作「ちはやふる2」から約6年、2019年10月に待望のTVアニメ「ちはやふる3」の放送が決定!第1~2期に引き続き、監督は浅香守生、キャラクターデザインは濱田邦彦、アニメーション制作はマッドハウスが務めます。

キャスト

綾瀬千早/瀬戸麻沙美
綿谷 新/細谷佳正
真島太一/宮野真守
大江 奏/茅野愛衣
西田優征/奈良 徹
駒野 勉/代永 翼
花野 菫/潘めぐみ
筑波秋博/入野自由
猪熊 遥/坂本真綾

スタッフ 原作/末次由紀
講談社「BE・LOVE」連載
監督/浅香守生
制作著作/アニメ「ちはやふる」プロジェクト2019

■公式サイト・SNS
公式サイト Twitter

『ちはやふる3』のみどころはココ!!

20代男性
アニメ「ちはやふる」シリーズは、主人公、綾瀬千早をはじめとする、競技かるたに魅了され、それに熱き青春を懸ける人々の物語です。前作の「ちはやふる2」から6年ぶりとなる待望の今作です。物語は、千早の所属する瑞沢高校かるた部が団体戦初優勝を果たした後、富士崎高校かるた部の夏合宿に参加するところから始まります。クイーンを目指す競技かるたの選手として、ひとりの高校生として、千早の成長はさらに加速していきます。また、今作では猪熊遥というキャラクターが初登場します。元クイーンで現在は2児の母という彼女が、千早たちとどのように関わっていくのかにも注目です。さらに、制作会社マッドハウスによるアニメーション映像の美しさにも期待大です。

視聴者からの感想!

〈アニメ『ちはやふる3』第十首〉

『さねかづら』

太一が負けたことを聞き安心した新は、なぜ友達の太一に対してそのように思ってしまったのか、吉野会大会でも感じた暗い気持ちが込み上げ、決勝戦にも関わらず試合に集中ができなくなってしまう。対戦相手の兄弟子・村尾も新の様子がおかしいことに気付きチャンスに思うが……。

感想コメントはここをクリック

『ちはやふる3』(第10話)の動画を視聴したユーザーコメント

近日更新

〈アニメ『ちはやふる3』第九首〉

『くだけてものをおもふころ』

周防名人の言葉が気になりながらも試合に集中する新、そして太一も原田先生の教えを反芻しながら強敵に挑んでいた。そんな中、修学旅行への参加目的も忘れ太一と新の試合が気になる千早は、百人一首の展示を見ても心ここにあらずな状態に。そんな千早に対しクラスメイトのみちるは…。

感想コメントはここをクリック

『ちはやふる3』(第9話)の動画を視聴したユーザーコメント

20代男性

太一が負けてしまったのがとてもビックリしました。太一がすごく悔しがっていたのがすごいと思います。しのぶの服装がとても独特で面白くてよかったです。しのぶがカルタの大会でお腹が鳴っていたのがとても面白くてよかったです。

40代女性

ちはやは相変わらず携帯ばっかり見てましたが友達のおかげで修学旅行を楽しめそうですね、奏ちゃんもうんちくが素晴らしかった。太一は負けちゃって残念だったけど原田先生が敵討ちしてくれたし、年配者の底力を見せてくれて感動しました。新は順調に勝ち上がっていて決勝まで来たからには頑張って欲しいですね。

20代男性

太一は決勝まで行くだろうと思っていたので3回戦で負けてしまった事は残念でした。

その分、原田先生と太一に勝った小石川との試合はメチャクチャ熱かったですね。

年齢のハンデを抱えながら小石川を打ち負かした原田先生は最高に格好良かったです。

 

〈アニメ『ちはやふる3』第八首〉

『これやこの』

学校の先生になる夢を叶えるため修学旅行に参加する千早だが、名人位予選に出場する太一が気になり上の空になる。東予選には原田、猪熊も出場し静かに気合を入れる太一だが、それを阻もうとするある人物が現れる。一方、西予選に出場する新の前に周防名人が現れ驚きの一言を告げられる。

感想コメントはここをクリック

『ちはやふる3』(第8話)の動画を視聴したユーザーコメント

20代男性
肉まんは良いキャラですね。千早にしかもスカートでのし掛かられた肉まんが羨ましい、今回は千早の横顔がいつも以上に美貌が際立って魅せられました。奏やモブとは一線を画するものがありますね。彼女みたいな無鉄砲なヒロインも良いですが、達観した思想と深い優しさを持つヒロインってのも見てみたいです。そういうヒロインは最近なかなかいないように思います。
40代女性
名人戦予選に太一が出場してちはやは修学旅行どころじゃなくなっている姿が面白い、金閣寺で迷子ってポンコツ過ぎます。太一は自分になりたいって頑張ってるのがカッコ良いですね、ライバル達を励ます余裕まであって、ヒョロくんにかけた言葉で泣いちゃいました。原田先生も年齢に負けず頑張っていて応援したくなります。新はお腹の具合は大丈夫でしょうか、名人はテンション上がらないとか意地悪なこと言って気になりますね。皆がどこまで勝ち上がっていくのか楽しみです。
20代男性
すおう名人が小さい声やあらたに対して君を見ていてもテンションあがらないといったり独特なオーラがでていてすごくよかったです。しのぶちゃんがでてきていてすごく顔がいいのにいつも通りの残念なパジャマみたいな服を着ていたのが印象的でした。
40代男性
早くも名人・クイーン戦予選が始まって強豪たちが一同に顔をそろえている様子に興奮しましたが、その中でしのぶの変なファッションには笑わされました。そして周防名人は思っていた以上の変人キャラぶりを見せつけてくれて面白かったです。

30代女性
きらっきらに輝く金閣寺鑑賞の京都旅行からスタートしたと思いきや、8話は原田先生をはじめ、東日本、西日本大会でそれぞれが何を目指して大会にのぞんでいるかに注目した話だったように思います。特に太一の自分自身を見つめながら、1試合1試合挑みつつ、その試合の中でまた違った自分を見つけ出していこうとする姿勢には胸を打たれました。目指す先と築いていきたい自分がテーマになってたように感じて、今の自分と重なるところに、見ていて引き込まれました。次回も楽しみです。

20代女性
ちはやふるは一期からファンで大好きです。今回の回のお話も難しい思春期ならではの心境がとても表せているような感じでした。いつもスポーツアニメといっても過言ではないくらいにドキドキさせてくれます。最後に真島が「自分じゃなくなりたい、でも自分になりたい」といっていて、今までのもどかしかったものに決着をつけたいと強い気持ちがもう本当にぐっときました。次週の回も楽しみです。
〈アニメ『ちはやふる3』第七首〉

『あらしふく』

千早のことだけを考え工夫しながら勝負する太一。いつもと違う太一にやりにくさを感じる千早だが、これまでの中でも最高の試合と呼べる二人の戦いはいよいよ決着を向かえる。クイーンになる夢と将来の夢、どちらも掴みたい千早は日程が重なったクイーン予選と修学旅行の選択が迫られていた。

感想コメントはここをクリック

『ちはやふる3』(第7話)の動画を視聴したユーザーコメント

近日更新

〈アニメ『ちはやふる3』第六首〉

『にしきなりけり』

期待の星であった新の敗戦、A級になりたての太一が決勝戦へ進出するなど会場騒然の展開をみせる吉野会大会。いよいよ小学生の頃から一緒に練習を重ねてきた千早と太一の決勝戦がはじまる。勝率は千早が優勢だが、公式戦で千早に勝つと公言した太一のかるたはいつもと違っていた。

感想コメントはここをクリック

『ちはやふる3』(第6話)の動画を視聴したユーザーコメント

20代男性
千早を出し抜いて抜け駆けしちゃう太一ズルいぞぉと思ったけど、千早に話したら絶対修学旅行を休んでついてきそうだったし、あえて伏せておいた太一はやっぱ有能だわ、来週はいよいよ名人戦の予選が開始かな。モヤモヤしたままの修学旅行中の千早の出番はお留守番ですかね。

50代男性
“意外にも予選不出場の”ちはや”と仮病で出場決意の”太一”に現状の立場が浮き彫りになりました。
“ちはや”の「人生目標(=高校教師)定まってきた」感が伝わってきます。
でも、現在の成績(=下から五位)で大丈夫か?ダメだろうw?と当たり前にi言いたくなりますが。
今回、修学旅行話でしたが、毎度、キャラそれぞれの指摘と秀逸でツボを突いた「つっこみ」が見ていて楽しいです。
あと、あちこちに”スノー丸”(=クイーンの手に持たれた”スノー丸どら焼き”と、その商品ポスター)が出てるのには笑えました。
やっと太一と新の対決となるでしょうが、強くなった太一に対し、新の頑張りがどこまで行くのか今期後半楽しみです。”
40代女性
決勝戦はちはやが勝ちましたね、太一を応援していたので残念でしたが、修学旅行を休んでまで名人戦に参加するとは男らしいですね。新も西日本で参戦するし、二人の対決が見れたら最高楽しそうです。ちはやはショックを受けたようですが、女心は複雑ですね三人の微妙な関係がもどかしくてたまりません。しのぶちゃんは相変わらず変な洋服着てて笑えるし、しおりちゃん家を訪ねたのは周防名人ですよね?何かが起こりそうでドキドキします。
30代女性
太一の変化に気付き困惑するちはや。そんな彼女の様子に、やっぱり決勝戦を見届けると話す新。太一と千早が初めて公式戦で勝負する。その試合を通じて二人は互いの変化を感じ取る。観戦している全員もそれぞれが「今までと何か違う」と感じ、その雰囲気にこちらも思わず引き込まれた。
〈アニメ『ちはやふる3』第五首〉

『あまのかぐやま』

かつて4連覇した元クイーンの猪熊、言葉でも心を乱してくる須藤、南雲会の四番である村尾、そして無敗のクイーンを破った新。強敵4人を前に押されていた白波会だったが、原田の勢いに「攻めがるた」の姿勢を取り戻す千早たち。最後まで勝敗が分からなくなった試合の結末はーー!

感想コメントはここをクリック

『ちはやふる3』(第5話)の動画を視聴したユーザーコメント

40代男性
“吉野会大会決勝戦はまさかの千早と太一の対決ということで楽しみにしていましたが、予想以上の熱い試合で大興奮でした。
カルタの才能や試合運に恵まれない太一が、あの千早相手に一歩も引けを取っていない様子には感慨深いものがありましたね。”

40代女性
いよいよ決勝戦で、ちはやと太一が戦う事になりましたが、二人とも緊張というか不思議な感じになっているのが伝わってきます。新も二人が気になっているのが分かってキュンとしますね、ちはやと戦うのが自分じゃない事に悔しがっている所とかキュンとしますね。試合も太一がいつもと違う事をやってきたりして別人のようでしたが、二人ともキラキラして青春でしたね。私的には太一に勝って欲しいけど、ちはやは強いから難しそう、でも太一の方がメンタル弱いのでここは勝たせて欲しいです。

20代女性
決勝戦、今までのを見ていたら千早有利と思えたけど流石に今回は真島が勝つかなって思いながら見てたけどやっぱり1話内では決着はつかなかったか。でも、真島の配置すごくやりにくいはずなのに食らいついてる千早もやっぱりすごいと思う。1つ1つ言われたことを思い出しながら戦っている2人…。マグレじゃなくてまだまだのびるとおもう。
20代男性
“ようやく待っていた決勝戦、見どころも満載で息をのむ暇もなくあっという間に過ぎた30分でした。
緊張感のある試合で目まぐるしい攻防戦二人が真剣な様子がすごく見ていて伝わります。
まだまだ決勝戦は一話で終わりきらないので次の話が気になります。”
〈アニメ『ちはやふる3』第四首〉
『たかさごの』

白波会所属の千早、太一、坪口、そして師匠の原田、4名がベスト8に残った。まるで団体戦のようだと勢いが増す白波会だったが、千早はかつて4連覇した産休明けの元クイーン・猪熊遥と対戦することに。これまで見たことが無い独特なかるたに千早は苦戦を強いられる。

感想コメントはここをクリック

『ちはやふる3』(第4話)の動画を視聴したユーザーコメント

20代男性
人間が人を思う時、多大な力を発揮するのだなと感心しました。西田くんも、人のためにかるたをしていましたし、太一と対戦した北王の城山も、須藤の為にかるたをしていましたね。奏ちゃんは、部員のために、かるた読みを上達させようと研究していましたし、かるた部顧問の宮内先生は、千早のかるたへの情熱の為に、千早をどう導いてあげられるかを考えていました。今回のお話は、みんなが誰かを思っていましたね。そんな中、太一は、かるた部を作りたいという新に良くしてあげることができませんでした。自分でも醜い自分に気が付き、自己嫌悪しています。もしかすると、前回新は、太一に「自分のかるたチームは、千早と太一との3人なんだ」と言っていたのに、今回新しくチームを作りたいなどと言っているので、少しさみしかったのかもしれませんね。また、千早は、進路希望調査票に、「高校の先生になるにはどうしたらいいですか?高校のかるた部顧問になりたい」と書いていましたね。宮内先生が、千早を導いてやりたいと思うのも無理はないですねかるた取りのプロになって食べていくというのは、ないようですからね。でもきっと、情熱があれば、何でも可能になると信じています。

40代女性
強豪が残った試合は目が離せない展開が続いていて、どの試合も気になりハラハラしました。ちはやは元クイーンと当たってワクワクしているように見えポジティブさが羨ましいです。元クイーンを少しだけ崩したように見えましたが、ちはやの伸びしろが大きかったということで勝ったのかなって思いました。太一がネガティブな事を考えながらも自分を変えようとしている姿勢に感動しました。やっぱりイケメンが悩んでいる姿は美しいですね、そして這い上がっていく姿も美しいです。新しい事に挑戦する勇気も強気の攻めカルタも強い者だからこそ出来ることだなって感じました。次回はちはやと太一の戦いになってしまいました、どっちを応援したら良いのか悩みますが良い結果になることを期待しています。

50代男性
“最後に究極の【取り】を見せ、勝ちを収める”ちはや”が格好良かったです。
そして、負けても次を考え、諦めない猪熊遙。
準決勝を棄権という形で”ちはや”に譲り、太一を励ます言葉と裏腹な面も持ってたりする坪口先生。
準々決勝を勝ち残っても相変わらず自分を信じ切れない真島太一。
負けて歳を感じながらもまだ上(=名人位)を目指したい激しい思いを持つ原田先生。
激戦と様々な思いが描かれ、中盤のプレクライマックスだと感じさせるエキサイティングな回でした。
次回、ついに公式戦では初めてとなる”ちはや”対”太一”がものすごく楽しみです。”
〈アニメ『ちはやふる3』第二首、第三首〉

『よしののさとに』

産休明けの元クイーン・猪熊遥も出場する吉野会大会は大人も学生も熱量高い試合展開をみせていた。そんな中千早は手術をした右手が完治し利き手が使えるようになったものの、まだ調子を掴めずにいた。一方、新がかるた部を創ろうとしていることを知った太一は複雑な気持ちが込み上げる。

『あさぼらけありあけのつきと』

夏休みが終わり、2学期がはじまった。チームを持つことでかるたの可能性が広がることを知った新は、勇気出してかるた部創設に向け動き出していた。一方、瑞沢高校かるた部は名人・クイーン予選に照準を合わせて練習をはじめていたが、予選出場が危ぶまれるある事実を知ることに……。

感想コメントはここをクリック

40代女性
2話連続放送だったので、なんだか得した気分でした。合宿から帰ってきてライバル関係が強くなったちはやと太一にやる気が出たのは良いけど恋の方が残念ですね。高校生らしく進路の悩みとか修学旅行とクイーン戦が被ったとか悩みが尽きないのも青春で良いですよね。新もかるた部を作ろうとして頑張っているのが可愛かった、それを知った太一がまた凹んでいるのがやっかいな性格だなって思いましたね。ちはやは右手が使えるようになって初めての公式戦で順調に勝ち進むけど、元クィーンが参戦していてドキドキしますね。他にも知り合いが大勢、参戦しているので誰とあたるのかハラハラします。いよいよ元クィーンと当たってしまいましたが勝つことはできるのか気になりますね。

30代男性
千早の右手が治ったのがとてもよかったと思います。A級の試合がとても白熱していてかっこよくてよかったです。千早が成長しているのがとてもかっこよかったです。太一がすごく強くなっていてとてもビックリしました。

40代女性
“正直、2期からだいぶ時間が経ってしまい、キャラクターや話の展開など忘れてしまった部分が多く、今一話に入り込めない。
絵柄のタッチは変わって無いと思うのだか、何故か今期はあまり可愛く感じない。
全てはブランクが長過ぎたせいかと思います。”

20代女性
“真島も千早も残り続けていて見ててドキドキする。北央のグルグルヘアピンの子と対戦したら気が散りそうって思ったけど、北央の人って癖の強い人が多いい気がする。
個人的には藤崎の先生に教わりたい。ベスト8の組み合わせが同会で交換になって元クイーンの遥さんと次戦うって出たときは正直新と戦ってほしかったって思ったけど元クイーンとの対戦も楽しみで仕方ない。”

40代女性
“最初は前期の記憶が無くなっていて、画質が変わった様な気分でストーリーに集中できなかったけど、だんだん慣れてきて、ストーリーを思い出して来たら面白くなってきた。アラタの事はどうしても好きになれない。
今回アラタにスポットがあたってるけど、あんまり共感の持てないキャラクターダなぁと言う感想です。”

50代男性
高校生が将来の夢も諦めたくないという思いで、この一瞬に一生を懸ける姿は、若い時を思いおこさせて、もう一度、頑張ろうとやる気をおこさせてくれる、見ていて気持ち良い漫画です。皆で、一つ壁が出てきて、それを乗りきる毎に絆が強くなっていく点も、管理職として、まとめ立場で考えさせらる内容も多いです。
<アニメ『ちはやふる3』第一首>
『なつのよは』

7月の全国大会で見事団体戦初優勝を果たした瑞沢高校かるた部。しかし、千早と太一は落ち着くことなく、富士崎高校かるた部の夏合宿に参加することになった。そこで待っていたのはストレッチやランニングに加え1日7試合もおこなう桜沢先生のスパルタ指導だったーー!

第1話 感想コメントはここをクリック
『ちはやふる3』(第1話)の動画を視聴したユーザーコメント 1

50代男性
“とうとう第3期目の始まりとなりましたが、さらっとですが、これまでの要所、あらすじも語られ、
初見の人や前を忘れかけていた視聴者にも優しい構成だったと思います。
一話を見た限り、コミカルなシーンもシリアスなシーンも共に違和感なく表現されていて、
これまでと同等かそれ以上に丁寧な出来になっているように感じました。
好きな作品なので、このクォリティーを維持したまま進んでいって欲しいと思います。”

20代女性
やっと3期が始まった。期間が空いてどんな話だったか忘れててたけど話の冒頭が前回どんな感じで終わったか分かるようなストーリーだったから思い出せて見やすかった。千早と真島が合宿で学びこれからどう成長していくか楽しみ!

40代女性
アニメ化はずいぶんと時間がかかったように感じましたが、やっぱり夢中になって見てしまいました。ちはやがケガをして右手が使えないのが痛々しいですが、頑張って使えるようにしているのを見ると応援したくなります。ちはやと太一は富士崎高校の合宿に参加させてもらっていて、他のメンバーは翠北会の合宿ですかね、相変わらずみんな頑張ってますね。このアニメを見るとかるたをしたくなりますが、まったく覚えてないのが情けないです。冒頭でかるたの説明をしてくれたのは助かりました、やっぱり知っていると面白さがちがいますよね。ちはやと新の恋バナが気になりますが、ちはやと太一の関係も気になり、少女漫画としても凄く楽しめるので次回も楽しみにしています。