【第1話から全話まで】『キャロル&チューズデイ』見逃し動画無料フル視聴☆

【第1話から全話まで】『キャロル&チューズデイ』見逃し動画無料フル視聴

【放送情報】
2019年4月10日毎週水曜24:55〜
フジテレビ「+Ultra」にて放送予定
ほか各局にて放送予定
関西テレビ/東海テレビ/テレビ西日本/北海道文化放送/BSフジ

視聴リンク

2019年4月10日より
NETFLIXにて全世界独占配信

見逃し動画<検索>

■最新話のみ視聴(次回放送開始まで無料視聴)

※残念ながら最新話のみの無料見逃し配信はされません。公式配信サービスの「NETFLIX」でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル視聴

※毎週木曜配信

NETFLIX

■動画共有サイト検索
※動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

YouTube PandoraTV Dailymotion 9TSU ひまわり NOSUB SayMove! BiliBili動画
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

『キャロル&チューズデイ』詳細


■イントロダクション

人類が新たなフロンティア、火星に移り住んでから50年になろうという時代。 多くのカルチャーはAI によって作られ、人はそれを享楽する側となった時代。

ひとりの女の子がいた。 首都、アルバシティでタフに生き抜く彼女は、働きながらミュージシャンを目指してい た。いつも、何かが足りないと感じていた。 彼女の名はキャロル。

ひとりの女の子がいた。 地方都市、ハーシェルシティの裕福な家に生まれ、ミュージシャンになりたいと思ってい たが、誰にも理解されずにいた。世界でいちばん孤独だと思っていた。 彼女の名はチューズデイ。

ふたりは、偶然出会った。 歌わずにいられなかった。 音を出さずにいられなかった。 ふたりなら、それができる気がした。 ふたりは、こんな時代にほんのささやかな波風を立てるだろう。 そしてそれは、いつしか大きな波へと変わっていく───

キャスト キャロル:島袋美由利
チューズデイ:市ノ瀬加那
ガス:大塚明夫
ロディ:入野自由
アンジェラ:上坂すみれ
タオ:神谷浩史
アーティガン:宮野真守
スタッフ 総監督:渡辺信一郎
脚本:渡辺あや
キャラクター原案:窪之内英策
アニメーション制作:ボンズ
音楽制作:フライングドッグ

■公式サイト・SNS

公式サイト Twitter Instagram facebook

『キャロル&チューズデイ』であなたが期待することは・・・?

30代女性
キャロル&チューズデイはまず絵柄がおしゃれで好きです。主人公2人を中心としたお話っぽくこの2人の生き様をどのように掘り下げていくのか楽しみです。音楽をやっているので歌が随所に出てきそうなところも期待です。

『キャロル&チューズデイ』のみどころはココ!!

30代男性

“アニメ「キャロル&チューズデイ」のみどころはハーシェルという町で暮らしていたお嬢様育ちのチューズデイが、家出してアルバシティに辿り着いた所から始まります。アルバシティの施設で育ったキャロルが歌ったトゥルーカラーズと言う曲をチューズデイは路上で耳にして気持ちを捉えられて、2人は出会う訳です。この2人が様々な障害を乗り越えてミュージシャンを目指していく姿がみどころになります。

その一方でアルバシティには、もう1人ミュージシャンデビューをすることを目指しているアンジェラという少女がいました。彼女はタオという敏腕プロデューサーのもとで順調に歌手として育て上げられ、キャロルとチューズデイの最大のライバルとして競い合う所もみどころです。”

『キャロル&チューズデイ』の感想

『キャロル&チューズデイ』の動画を視聴したユーザーコメント 1

40代女性
とにかく歌が好き。優しい歌声が心に響きます。歌は英語ですが、字幕が出るので意味も理解できます。時代背景も面白いです。地球が住めなくなり火星に移住するという、近い未来に本当に起こりそうな設定です。将来、私達の仕事はほとんどAIに取られてしまうと言われています。この物語も未来の話なので、曲もAIで作られる世界になっています。そんな中で、キャロルとチューズデイは、自分達で作詞作曲をするのです。人間が物を作ることを忘れてしまった世界ですから、彼女たちの歌は初めは誰も受け入れてくれません。が、少しずつ、彼女たちの歌が人の心に響いていき、受け入れていかれる様は心を打たれます。AIの普及は確かに便利な世の中です。現在、店頭にロボットが立っているのを見かける事は少なくありません。「いらっしゃいませ」と言って迎えてくれますが、そこに心は感じません。ホテルのチェックインも人ではなくタッチパネルの機械になっています。病院の再診受付もお会計もタッチパネルでの機械対応になっています。社会は便利を得ましたが、人と人とのコミュニケーション、心の繋がりが乏しくなっていくのは寂しさを感じます。アニメ「キャロル&チューズデイ」はこれからの未来への課題を問いかける内容になっていると感じます。私達人間が便利さと引き換えに大切な物を忘れないよう、これから未来を作り上げていく者たちへ願わずにはいられません。

『キャロル&チューズデイ』の動画を視聴したユーザーコメント 2

30代女性
音楽番組はどれも同じように思って見たら全然違いました!家出少女と出会い、一緒に暮らしながら自分達の音楽を作り上げていき、歌手を目指す、所々に出て来るライバルの歌、歌詞、思わずそちらもフルで聞きたくなるくらいの出来高!キャロルとチューズデーだけでなく、ライバル達の歌唱力にも注目です。

『キャロル&チューズデイ』(#23話)の動画を視聴したユーザーコメント 1

30代男性
“グラミー賞が意外にあっさり終わってしまった印象。
あと2話、キャロル&チューズデイが政治に絡むらしい。
再三伏線を張っていたから、この展開は驚くに値しない。
歌で世界を変えるということを制作者たちはやりたいようだが、果たしてどうなるか。
グラミー賞のステージで、キャロル&チューズデイとアンジェラが最高のパフォーマンスをして終わる方がよかったのではないか。”

『キャロル&チューズデイ』(#22話)の動画を視聴したユーザーコメント 1

30代女性
チューズデイの母との話が終わりに向けての大きな盛り上がりになるのかと思っていたけれど、今のところそこまで大きくなさそうなのがかえって気になる。アンジェラサイドの話がここまで大きくなるとは思ってなかったし、だからダリアも驚いた。クリスタルとの共演作はとても良かった。この人ももう少し掘り下げるかと思っていたがそこまでの時間はなさそうか。誕生日サプライズもひっそりと可愛くてよかった。ジギーがかわいい。

『キャロル&チューズデイ』(#18話)の動画を視聴したユーザーコメント 1

20代女性
“昨今のアニメ漫画はエロとグロが多いと感じていた中で、純粋に音楽に向き合う少女二人に癒されるばかりです。
音楽もとても聴きやすいものばかりで、7/30にCDも発売されたと思いますが、まだ購入できていないので早く聞きたいと思っています。
夢を追いかけ続ける二人をいつまでも応援したくなるアニメです、もっともっと売れて欲しい・・!”