【第1話から全話まで】TVアニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』見逃し動画無料フル視聴☆

【第1話から全話まで】アニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』見逃し動画無料フル視聴


【放送情報】はコチラ

テレビ東京系にて
10月7日から毎週日曜夕方5時30分放送!
毎週土曜 朝7時からはリピート放送実施中!

BSテレ東にて
毎週火曜 深夜0時30分から好評放送中!

岐阜放送にて
毎週月曜 夕方5時30分から好評放送中!

びわ湖放送にて
毎週日曜 深夜1時30分から好評放送中!

三重テレビにて
毎週月曜 夕方5時から好評放送中!

奈良テレビ放送にて
毎週月曜 深夜2時30分から好評放送中!

テレビ和歌山にて
毎週土曜 朝8時30分から 6月23日放送スタート!

視聴リンク

アニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』は人気アニメ作品多く配信しているVOD配信「U-NEXT」で第1話から全話までフル動画配信予定です。

「U-NEXT(ユーネクスト)」は完全無料で視聴が可能です!
初回31日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴!!解約金も一切なし!☆
今なら無料トライアル特典で600円相当のポイントを【無料】プレゼント中!

「U-NEXT」オススメポイント!

  • アニメ作品はもちろんのこと、国内外のドラマや映画、バラエティなどレンタル作品も含め、最大【14万本】の動画作品が配信中!その中の【9万本】は見放題!!
  • 動画だけじゃない!漫画や雑誌などの電子書籍も配信中!(雑誌70冊は読み放題!)
  • 継続特典で1200円相当のポイントが【無料】プレゼント!
    ※「U-NEXT」は継続料金で月々「1990円(税抜)」かかります。

↓お得な「U-NEXT」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第1話 見逃し動画リンク

■第1話〜全話までフル視聴(個別課金制の可能性あり)

dアニメ U-NEXT
<その他配信情報>はコチラ

あにてれ毎週月曜 最新話配信【最速配信】
dアニメストア 毎週金曜 最新話配信
アニメ放題 毎週金曜 最新話配信
U-NEXT 毎週金曜 最新話配信
dTV  毎週金曜 最新話配信
バンダイチャンネル 毎週金曜 最新話配信
RakutenSHOWTIME 毎週金曜 最新話配信
ビデオマーケット 毎週金曜 最新話配信
GYAO!ストア 毎週金曜 最新話配信
ニコニコチャンネル 毎週金曜 最新話配信
hulu 毎週金曜 最新話配信
Google Play 毎週金曜 最新話配信

※配信日時は予告なく変更になる場合がございます。

<検索・動画共有サイト>
YouTube

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。
動画配信サイト 配信の有無 詳細
U-NEXT ◎(全話見放題配信) U-NEXT詳細
AbemaTV × AbemaTV詳細(近日更新)
ニコニコ動画 × ニコニコ動画詳細(近日更新)
Amazon Prime Video × Amazon詳細(近日更新)
FODプレミアム × FODプレミアム詳細
Hulu Hulu詳細(近日更新)
Paravi Paravi詳細(近日更新)
dアニメ dアニメ詳細

視聴者からの感想だー!!!

〈アニメ『BORUTO -ボルト-』第141話〉
最速TV放送日:2020年1月12日(日)放送予定☆
『忍監獄・鬼灯城(しのびかんごく・ほおずきじょう)』

“草隠れ(くさがくれ)の里”が管理する脱獄困難な刑務所“鬼灯城(ほおずきじょう)”。 この“鬼灯城”に、何とボルトとミツキが送られることになった。ふたりはそこで凶悪な盗賊集団“狢(ムジナ)強盗団”を裏切って逃げ出した元メンバーのコクリと接触し、彼を“狢”の刺客から守る任務につくことになる。サラダも正体を隠してあとから合流。第七班による護衛任務が始まった。
罪人だらけの監獄で、ボルトたちは無事に任務を成功させることができるのか!?

感想コメントはここをクリック

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第141話)の動画を視聴したユーザーコメント

近日更新!

〈アニメ『BORUTO -ボルト-』第140話〉
最速TV放送日:2020年1月19日(日)
『ポテチに負けた心転身の術(しんてんしん の じゅつ)』

いのじんが、母のいのが使う“心転身の術(しんてんしん の じゅつ)”を使いこなせるようになろうと考え両親に相談。チョウチョウにも手伝ってもらい、早速修業をすることになる。父のサイも見守る中、母との修業を開始したいのじん。だが、自信のなさもあってかうまく術をかけられず母をいらだたせる。見かねた父がなだめようとするものの母のいらだちはおさまらず、ついには夫婦ゲンカへと発展!? 何とかしようと焦るいのじんにチョウチョウがかけた言葉とは?

感想コメントはここをクリック

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第140話)の動画を視聴したユーザーコメント

50代男性
“イノジンは、心転身の術が、上手くいかなくて部隊で役にたってないと落ち込み。
心機一転し、イノに教わろうとするが、上手く術が行かず、イノと夫の夫婦喧嘩となってしまう。
チョウチョウの助言により、何でも諦めず真剣に取り組むように促され、上手くイノに術をかけ自身を取り戻す。
イノジンとチョウチョウの仲もまんざらではないように写った。”【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
イノジンの教育方針について、サイとイノが揉めるのが意外でした。前シリーズではまだ子供だった二人も子供の親として一端の意見を持ち、言い合うようになったのだと思うと、イノジンの心の成長同様、親の二人の成長も嬉しかったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代女性
イノジンが頑張ったって思います。チョウチョウも、がんばったかな?ポテチへの執念は、すごいです。イノは、中々手強いけれど、サイはなんだか、すんなりですね。サイとイノの夫婦喧嘩はどうにかなったんだと思っていいのかな?事件はなくわりと、ゆったりとした話でした。【番組評価…★★★★(4)】

30代男性
まだ心転身の術を完全に習得していないいのじんが、親の協力で術の修業をしようとしたけど、結局夫婦喧嘩になってしまい、それを止めるため、ちょうちょうの協力のもと心転身の術を使いこなさなければならなくなったが、その苦難を乗り越え成長した、いのじんとなんだかんだ周りを見て気遣いのできるチョウチョウが印象的でした。【番組評価…★★★★(4)】

20代男性
“BORUTO第140話はいのじんが今回の主役ですね!最初はシカダイ・チョウチョウと任務をしている時に相手の犯罪者を捕まえようとしたら女性を人質にして逃げようとしました。シカダイの影まねの術でやろうとしたら月が雲に隠れてしまい術が発動しませんその時いのじんの心転身の術で犯罪者を止めるんだ!とシカダイが言いましたがいのじんはまだ完成してないので出来ませんでした。何とか雲が無くなりシカダイの術が発動できてその場は万事休すでした。しかしいのじんは心転身の術をなんとか完成しないといけないと思い母親のイノに教えてほしいといい母も喜んで修行に付き合うといいました。修行には父サイとチョウチョウも付き合ってくれました。しかし心転身の術がなかなかできないいのじんは諦めようとしたましたが母が怒り説教をしましたが父がそれを止めようとしたら今度は夫婦喧嘩に発展!?チョウチョウもヤバいんじゃないといのじんに言い困っていたらチョウチョウが心転身の術で夫婦喧嘩を止めるんだといのじんに提案しいのじんも母に術を掛けましたがなかなか決まらず今度は父にして父もいのじんに任せると心の中で言い父の身体に入ったいのじんは母に土下座を突然しましたが逆に悪化して益々大変な事に!?
それでも何とか母に術を掛けて心の中で母に説得して何とか夫婦喧嘩を止めチョウチョウのアシストもあって解決しました。
心転身の術も使えるようになり話は終わりました。今回は親子の何気ない日常といのじんの成長が見れたほのぼのな感じで良かったです!!”【番組評価…★★★★(4)】
〈アニメ『BORUTO -ボルト-』第139話〉
最速TV放送日:2020年1月12日(日)
『恐怖!! 鬼熊(おにくま)えんこ』

第四十班(だいよんじっぱん)として日々任務に励む呉越(ごえつ)ドウシュ、糸井(いとい)つる、鬼熊(おにくま)えんこは、ボルトの元クラスメイトで同期の下忍。その中のひとり鬼熊えんこは、幼い頃に呼び寄せた口寄せの獣にとりつかれたことですさまじい力を発揮できるようになった。ところが最近その力をうまく制御できなくなり、任務にも支障が出始める。そんな第四十班のところに、“拷問・尋問部隊” 隊長、森乃(もりの)イビキが現れ班の解散を伝えると、えんこには、今後イビキの下で任務を行うように告げる。

感想コメントはここをクリック

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第139話)の動画を視聴したユーザーコメント

20代男性
イビキさん久々の登場嬉しいです。NARUTOの頃から拷問のプロだったけど、それは今も変わらないなぁ。昔と違って今は平和だから拷問することも減っただろうし、良かった良かった。ナルトの子ども時代だって知っているだろうにイビキさんは一体いくつなんだ。イビキさんのあの傷跡は全て忍びとしての勲章に近いものだと思います。戦いや拷問の中で負った傷だろうし、相手の忍びに捕らえられて拷問された傷でもあるだろう。木の葉の里のために拷問を受け、任務をこなしてきたというのにその傷跡で怖がられるのは寂しいだろうな。それでも理解者がいたからきっとこれまでやってきたってのも…あるんだろう。イビキさんは鬼熊えんこと過去の自分が重なったから、えんこの担当上忍になろうと思ったのかもしれない。ボルト達はあまり役に立ってない印象だけど、主人公の班だしなんとかして登場しないとねえんこも含めみんなちゃんと活躍しててよかった。イビキさんがかわいいと言われる時代がやってきた。渋いおじさん良いよねと思いました。【番組評価…★★★★★(5)】

50代男性
“えんこが、憑依系の口寄せに乗りうつられているが、最近は突然暴れだすことが多く、助けに来た担当上忍を病院送りにしてしまうような状況である。
そのため、班を解散し拷問の隊長イビキがえんこの面倒を見ることなった。
しかし、班の二人はえんこが、何故暴走し暴れだすのかが、寂しさや仲間から恐れられているとわかり、イビキがいながら止められなかったえんこをなだめ、暴走を沈める。
えんこは、班に戻り、班の結束や友情も今までより、強くなった。
仲間を信頼することが大事だと良くわかった回である。”【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
チームを組む大事な仲間だけど、能力の暴走を迎えたえんこのことは誰にとっても怖いものと描かれます。仲間の内に恐怖を感じることで乱れるチーム枠をただすために森乃イビキが教育を施す展開が印象的でした。彼の登場も久しぶりなので嬉しかったです。【番組評価…★★★★★(5)】

30代男性
ウサギが逃げ足が速くてとてもビックリしました。ウサギが人間にすごく怯えていたのがとても可哀想でした。えんこがいきなり凶暴になったのがとてもビックリしました。えんこが仲間を襲いだしたのがとてもビックリしました。【番組評価…★★★★(4)】

20代男性
今回の話はイビキが久しぶりに出てしました。尋問と拷問のプロですが、あの怖さはけんざいでした。最初、イビキに下忍の指導ができるのかと心配でしたが、下忍たちと一緒にいるうちにイビキも学び、最後は下忍とともに任務をこなして終わりましたが、イビキのあんなに可愛い笑顔を初めて見ました。イビキのようなキャラをもっと頻繁に出して欲しいとおもいました。【番組評価…★★★★★(5)】
☆以前の感想をみる☆

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第126話)の動画を視聴したユーザーコメント 1

30代男性
久しぶりの家族で出かけているのがとても仲良しでよかったと思います。ひなたとナルトがとても仲良しで幸せそうでよかったです。ひまわりがスイッチが入るととても強くてビックリしました。一尾と九尾のやりとりが面白くてよかったです。

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第126話)の動画を視聴したユーザーコメント 2

20代男性
NARUTOからずっと見ている人間からしたらたまらない続編だと思います。僕もNARUTOと共に成長した一人です。まず勿論今作での視点は、NARUTO達の息子達が中心ではありますが、成長したNARUTOレギュラーメンバーもバンバンでてきて子供たちとの絆や葛藤などなど、もうファンからすると親しい親戚のおじさん目線でドキドキ、ワクワク楽しく見ることができます。そして先日幼少期のNARUTOとボルトが共演するという情報が解禁されていました。今後ますます楽しみな展開が続くボルトに期待大です。この作品に出会えて本当に良かったです。

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第125話)の動画を視聴したユーザーコメント 1

20代女性
ボルトとシンキのデコボココンビは、最近は全然チームワークを見せなかったけど、だんだんお互いのことを理解し、いいチームワークを見せてくれました。ボルトの仲間想いなところは父親のナルトにそっくりです。ボルトのそういう所好きです。無事に任務を終えてよかったです。

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第125話)の動画を視聴したユーザーコメント 2

30代男性
“ボルトとシンキのタッグ戦、良かった!シンキの性格もボルトのお蔭で少しずつ変わってきていい感じ。少しナルトとサスケの少年期時代のような関係性もGood!あとは
ついにボルトの右目の淨眼(じょうがん)が少し実践的に開眼し始めたので、今後の話の展開にも期待できる。”

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第125話)の動画を視聴したユーザーコメント 3

30代男性
昔ナルトが好きでよく見ていました。ナルトの息子のボルトが活躍するアニメでハラハラドキドキさせてくれるアニメです。ボルトだけでなく、いろんな二世キャラが登場してとても面白いです。新しい敵もなかなか強くて魅力的です。

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第124話)の動画を視聴したユーザーコメント 1

30代男性
“火の国~木の葉~へ向かおうとしたら橋の上で待ち伏せさせられた、ということですね。ボルトがおとりになってもう一人は任務を達成するために動いている、と
いったところでしょうか?親子を襲ったのは暇だったから、なんとなく分ります。さて来週の戦いはどうなる?ですね。
影分身上手になったな、ボルト”

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第121話)の動画を視聴したユーザーコメント 1

30代女性
サスケがウルシキに別の場所に飛ばされて、我愛羅がとりあえず砂漠層大葬で封じた間に守鶴をシンキたちと木の葉に届ける任務を与えられたけど、言い合いしてたり何か大丈夫かと思ったけどとにかく無事に成功してほしいと思ってます

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第121話)の動画を視聴したユーザーコメント 2

20代男性
風の国に行ったボルトの今後の展開がとても気になります。久しぶりにサスケと我愛羅の登場もあって感動しております。ボルトの今後の成長とナルトの強くなったシーンをもっと多く見たいと感じました。個人的にシカマルの息子の物語も進めて頂きたいです。

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第120話)の動画を視聴したユーザーコメント 1

30代男性
ボルトが嘘をついて一人で風の国に行ったのがビックリしました。ボルトが途中で倒れたのが驚きました。サスケとガアラが敵と戦っていたのが驚きました。サスケが消えてしまったのがビックリしました。敵が強すぎてヤバイです。

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第120話)の動画を視聴したユーザーコメント 2

30代女性
ボルトがサスケに会いたいがためにおじいちゃんたちと行くはずだったキャンプを誤魔化して砂の国まで来てしまったのかすごいなって思いました。やっと会えたと思ったら戦いの真っ最中でタイミングが悪かった。来週も楽しみです

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第120話)の動画を視聴したユーザーコメント 3

20代女性
ボルトが自分の予定もあるのにそれを後回しに、当たり前のように、狙われている親子を助けていてカッコいいと思いました。自分のことは後回しで困っている人を助けに行くことを自分も見習いたいです。サスケがピンチになっていてハラハラし、次回がとても気になりました。

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第119話)の動画を視聴したユーザーコメント 1

30代女性
走馬をてっきり木の葉丸が封印するのかって思ってた。木の葉丸が火影3代目と一緒の口寄せしたのが驚きました。まさかのチャクラ切れで危ないところでレモンが犠牲に走馬を封印した代償に記憶がなくなってしまうなんて悲しすぎでした。最後木の葉丸はレモンに会わず里に帰っていったのも切ない

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第119話)の動画を視聴したユーザーコメント 2

20代男性
レモン編の完結編、あれだけ引っ張っておいて木の葉丸とレモンがくっつかないのは残念でした。ソーマは尾獣に似たようなものではあったが、拍子抜けするくらい弱かったので、残念です。しかし、今後もこのようなものが出てくると思うとわくわくします。

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第118話)の動画を視聴したユーザーコメント 1

30代男性
相手の記憶を無くす能力がとてもすごいと思います。木の葉丸が捕まって里に戻されたのがとてもビックリしました。木の葉丸がいろんな巻物を読んで敵の倒し方を調べているのが面白くてよかったです。ボルトが記憶を奪われて思い出したのがすごいと思います。

『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』(第118話)の動画を視聴したユーザーコメント 2

30代女性
人の記憶を喰らうってなんか怖すぎる。。レモンの世話係?のおばあさんがボルトを庇ってやられてしまったのが何か見ていてとても切なく感じました。木の葉丸は謹慎になってしまったけれどレモンのために何か手段があるのではとひたすら書物を調べていて早くどうにかしてほしいと思いました
20代男性
忍術バトルから不思議な能力バトルのようになっているボルトですが、木の葉丸を出すことで村の呪いが忍術世界でもありえる契約によるものだと説明がされて非常に良かったです。話に盛り上がりは無い起承転結の承の部分なので、ボルトなウザったさも若くてかわいい忍術見習いといった感じで嫌ではなかったです。
30代男性
ボルトと木の葉丸の関係がとても面白くていいです。木の葉丸が恋に落ちている感じがとても笑えて面白かったです。記憶が無くなってしまうとかとても大問題の原因が起きていて大変だなと思います。好きでもない人と結婚は嫌だと思います。

 

アニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』詳細

■アニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』 イントロダクション

平和と共に近代化が進んだ木ノ葉隠れの里。高いビルが立ち並び、巨大モニターには映像が流れ、区画と区画を結ぶ雷車が里の中を走り抜ける。忍の里とはいえ一般の人が増え、忍の生き方も変わりつつあるそんな時代—里のリーダー、七代目火影・うずまきナルトの息子であるボルトは、忍者を育てる学校“忍者学校 (アカデミー)”に入学する。周りの生徒達はボルトの事を“火影の息子”と偏見の目で見るのだが、ボルトは持ち前の破天荒な性格でそんなものは跳ね飛ばす! ボルトは新しい仲間と出会い、そして勃発する謎の事件にどう挑むのか? 皆の心の中を疾風の如く駆け抜けて行く“うずまきボルト”の物語が今、始まる!!

キャスト 三瓶由布子
菊池こころ
木島隆一
小野賢章
白石涼子
阿部敦
水樹奈々
竹内順子
早見沙織
森久保祥太郎
川田紳司
スタッフ 監督/演出
阿部記之
山下宏幸プロデューサー
土方真
町山晃一原作/脚本
岸本斉史
池本幹雄
小太刀右京

■公式サイト・SNS
公式サイト Twitter

アニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』のみどころはココ!!

20代男性
“「BORUTO-ボルト-」は「NARUTO -ナルト」の後編の作品で登場したアニメで、週刊少年ジャンプやVジャンプに連載された漫画です。歴史的にも活躍した忍者をテーマにしているアニメで、主人公はうずまきナルトの息子であるうずまきボルトになり、「NARUTO -ナルト」を承継する形で描かれています。
世界観が忍界でありナルトでは第四次忍界大戦から15年経過しており、ナルトで登場した人物が15年足された状態で同じように登場しています。もちろん年月の経過とともに忍界の世界でも、近代化が進んでいるなど現代風にアレンジされていく中でうずまきボルトの戦いがみどころになります。
なおうずまきボルトはナルトの苦労して得た影分身の忍術を扱うこともできるとされ、忍術に対するセンスが高いのが特徴的です。”